研究者総覧
    English

詳細検索はこちら

今 淳 コン アツシ

所属部署名栄養学科 健康栄養科学分野
職名教授 メールアドレス
生年月日
電話番号ホームページURL
FAX番号
更新日 : 2019/04/25

プロフィール

研究分野

  • 内科系臨床医学 / 皮膚科学 / 皮膚の老化及びアンチエイジング
  • 健康・スポーツ科学 / 応用健康科学 / 老化及びアンチエイジング

研究キーワード

    古事記 , 生薬 , 蒲黄 , 蒲の穂 , 蒲 , ハーブ , 皮膚科学 , アンチエイジング , 老化 , ヒアルロン酸 , 胎児創傷治癒 , 胎仔創傷治癒 , 創傷治癒 , コラーゲン , グリコサミノグリカン , プロテオグリカン , 遺伝子

所属学会等

  • 日本生化学会(評議員)
  • 日本研究皮膚科学会(評議員)
  • 日本結合組織学会(評議員)
  • 日本皮膚科学会
  • 米国研究皮膚科学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本創傷治癒学会
所属学会等を全て表示する
所属学会等閉じる
  • 日本生化学会(評議員)
  • 日本研究皮膚科学会(評議員)
  • 日本結合組織学会(評議員)
  • 日本皮膚科学会
  • 米国研究皮膚科学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本創傷治癒学会

学歴

  • 1982年04月 - 1988年 弘前大学 医学部 医学科
  • 1988年04月 - 1992年 弘前大学大学院医学研究科

経歴

  • 2007年12月 - 現在 青森県立保健大学 健康科学部 栄養学科(教授)
  • 2006年08月 - 現在 日本抗加齢医学会専門医
  • 2003年10月 - 現在 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
  • 1992年03月 - 現在 博士(医学)
  • 1988年05月 - 現在 医師免許

学位

  • 博士(医学)

研究活動業績

書籍

  • 管理栄養士と生命科学シリーズ-生物・解剖生理学-人体の構造と機能:吉岡利忠,菊川忠裕,澤田和彦,杉野一行編著
    今 淳 (第5章人体の構成を担当)
    理工図書 2013年 04月
書籍を全て表示する
書籍閉じる
  • 管理栄養士と生命科学シリーズ-生物・解剖生理学-人体の構造と機能:吉岡利忠,菊川忠裕,澤田和彦,杉野一行編著
    今 淳 (第5章人体の構成を担当)
    理工図書 2013年 04月

論文

  • 生薬「蒲黄」による創傷治癒関連遺伝子の網羅的発現解析
    後藤優和,阿部 峻,舘花春佳,乗鞍敏夫,井澤弘美,今 淳
    2018年度 青森県保健医療福祉研究発表会 2018年12月
  • 生薬「蒲黄」によるコラーゲン遺伝子の発現制御機構
    阿部 峻,後藤優和,舘花春佳,乗鞍敏夫,井澤弘美,今 淳
    2018年度 青森県保健医療福祉研究発表会 2018年12月
  • 4-メチルウンベリフェロンによるメラニン産生促進機構: tyrosinase 遺伝子の転写制御及び生体皮膚へのメラニン沈着の促進
    小笠原菜摘,久光夕貴,舘花春佳,乗鞍敏夫,井澤弘美,今 淳
    2018年度 青森県保健医療福祉研究発表会 2018年12月
  • 4-メチルウンベリフェロンによるメラニン産生促進機構:tyrosinase related protein-1 遺伝子及びDopachrome tautomerase 遺伝子の転写制御
    久光夕貴,小笠原菜摘,舘花春佳,乗鞍敏夫,井澤弘美,今 淳
    2018年度 青森県保健医療福祉研究発表会 2018年12月
  • 麹菌を用いた発酵によるリンゴ未熟果のデンプン加水分解酵素阻害活性の向上
    舘花 春佳、小川 千紗、鈴木 菜、乗鞍 敏夫、 今 淳、井澤 弘美
    日本栄養・食糧学会北海道支部(第48 回大会) 日本栄養・食糧学会東北支部(第52 回大会) 合同支部大会 2018年11月
  • リンゴ未熟果澱粉の理化学的特性
    舘花 春佳、栃木 智博、乗鞍 敏夫、今 淳、井澤 弘美
    日本食品科学工学会誌 65(10) 478-482 2018年10月
  • 遺伝性角化異常症2例のスピンラベル法による角質解析
    皆川 智子, 松崎 康司, 赤坂 英二郎, 金子 高英, 今 淳, 中野 創, 澤村 大輔, 中川 公一, 野村 和夫, 松木 哲文
    日本皮膚科学会雑誌 128 2119 2018年09月
  • 化学分析によるたんぱく質とトリプトファン量の換算係数の妥当性の検証
    堀井綾子、小貫勇司、榊洋子、舘花春佳、井澤弘美、今淳、乗鞍敏夫
    第65回日本栄養改善学会学術総会講演要旨集 2018年09月
  • アミノ酸摂取量を評価する際の栄養価計算の妥当性
    小貫勇司、堀井綾子、榊洋子、舘花春佳、井澤弘美、今淳、乗鞍敏夫
    第65回日本栄養改善学会学術総会講演要旨集 2018年09月
  • 惣菜の揚げ油の脂肪酸組成
    榊洋子、堀井綾子、小貫勇司、舘花春佳、井澤弘美、今淳、乗鞍敏夫
    第65回日本栄養改善学会学術総会講演要旨集 2018年09月
論文を全て表示する
論文閉じる
  • 生薬「蒲黄」による創傷治癒関連遺伝子の網羅的発現解析
    後藤優和,阿部 峻,舘花春佳,乗鞍敏夫,井澤弘美,今 淳
    2018年度 青森県保健医療福祉研究発表会 2018年12月
  • 生薬「蒲黄」によるコラーゲン遺伝子の発現制御機構
    阿部 峻,後藤優和,舘花春佳,乗鞍敏夫,井澤弘美,今 淳
    2018年度 青森県保健医療福祉研究発表会 2018年12月
  • 4-メチルウンベリフェロンによるメラニン産生促進機構: tyrosinase 遺伝子の転写制御及び生体皮膚へのメラニン沈着の促進
    小笠原菜摘,久光夕貴,舘花春佳,乗鞍敏夫,井澤弘美,今 淳
    2018年度 青森県保健医療福祉研究発表会 2018年12月
  • 4-メチルウンベリフェロンによるメラニン産生促進機構:tyrosinase related protein-1 遺伝子及びDopachrome tautomerase 遺伝子の転写制御
    久光夕貴,小笠原菜摘,舘花春佳,乗鞍敏夫,井澤弘美,今 淳
    2018年度 青森県保健医療福祉研究発表会 2018年12月
  • 麹菌を用いた発酵によるリンゴ未熟果のデンプン加水分解酵素阻害活性の向上
    舘花 春佳、小川 千紗、鈴木 菜、乗鞍 敏夫、 今 淳、井澤 弘美
    日本栄養・食糧学会北海道支部(第48 回大会) 日本栄養・食糧学会東北支部(第52 回大会) 合同支部大会 2018年11月
  • リンゴ未熟果澱粉の理化学的特性
    舘花 春佳、栃木 智博、乗鞍 敏夫、今 淳、井澤 弘美
    日本食品科学工学会誌 65(10) 478-482 2018年10月
  • 遺伝性角化異常症2例のスピンラベル法による角質解析
    皆川 智子, 松崎 康司, 赤坂 英二郎, 金子 高英, 今 淳, 中野 創, 澤村 大輔, 中川 公一, 野村 和夫, 松木 哲文
    日本皮膚科学会雑誌 128 2119 2018年09月
  • 化学分析によるたんぱく質とトリプトファン量の換算係数の妥当性の検証
    堀井綾子、小貫勇司、榊洋子、舘花春佳、井澤弘美、今淳、乗鞍敏夫
    第65回日本栄養改善学会学術総会講演要旨集 2018年09月
  • アミノ酸摂取量を評価する際の栄養価計算の妥当性
    小貫勇司、堀井綾子、榊洋子、舘花春佳、井澤弘美、今淳、乗鞍敏夫
    第65回日本栄養改善学会学術総会講演要旨集 2018年09月
  • 惣菜の揚げ油の脂肪酸組成
    榊洋子、堀井綾子、小貫勇司、舘花春佳、井澤弘美、今淳、乗鞍敏夫
    第65回日本栄養改善学会学術総会講演要旨集 2018年09月
  • リンゴ果汁摂取によるラット小腸のアスコルビン酸濃度とSVCT1たんぱく質発現への影響
    舘花春佳、乗鞍敏夫、今淳、井澤弘美
    第65回日本栄養改善学会学術総会講演要旨集 2018年09月
  • 4-メチルウンベリフェロンはメラニンの生合成を促進する
    今 淳, 舘花 春佳, 乗鞍 敏夫, 井澤 弘美
    第18回日本抗加齢医学会総会,横浜 2018年05月
  • アミノ酸成分表2015年版を用いたアミノ酸とたんぱく質の算出量の妥当性の検証
    乗鞍 敏夫,舘花 春佳, 井澤 弘美, 齋藤 長徳, 今 淳
    日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 72 297 2018年04月
  • 麹菌を用いた発酵によるリンゴ未熟果のデンプン加水分解酵素阻害活性の向上
    井澤弘美、小川千紗、鈴木菜、舘花春佳、乗鞍敏夫、今 淳
    日本農芸化学会大会講演要旨集 2018年04月
  • 生薬「蒲黄」の創傷治癒促進効果に対する文献研究
    今 淳
    2017年度青森県保健医療福祉研究発表会 日本ヒューマンケア科学学会第10回学術集会 合同集会要旨集 2017年12月
  • 生薬「蒲黄」の創傷治癒促進効果に関する基礎的研究
    田中秀汰、清野夏希、舘花春佳、乗鞍敏夫、井澤弘美、今 淳
    2017年度青森県保健医療福祉研究発表会 日本ヒューマンケア科学学会第10回学術集会 合同集会要旨集 2017年12月
  • 4-メチルウンベリフェロンによるメラニン産生促進機構
    清野夏希、田中秀汰、舘花春佳、乗鞍敏夫、井澤弘美、今 淳
    2017年度青森県保健医療福祉研究発表会 日本ヒューマンケア科学学会第10回学術集会 合同集会要旨集 2017年12月
  • ドコサヘキサエン酸(DHA)及びエイコサペンタエン酸(EPA)のアルツハイマー型認知症の治療効果に関する研究のシステマティックレビュー
    鈴木文子、澤田夏希、舘花春佳、乗鞍敏夫、井澤弘美、今 淳
    2017年度青森県保健医療福祉研究発表会 日本ヒューマンケア科学学会第10回学術集会 合同集会要旨集 2017年12月
  • ブルーベリーの眼精疲労の軽減効果に関する研究のシステマティックレビュー
    澤田夏希、鈴木文子、舘花春佳、乗鞍敏夫、井澤弘美、今 淳
    2017年度青森県保健医療福祉研究発表会 日本ヒューマンケア科学学会第10回学術集会 合同集会要旨集 2017年12月
  • アミノ酸成分表2015年版を用いた栄養価計算の妥当性の検証
    乗鞍敏夫、舘花春佳、井澤弘美、齋藤長徳、今淳
    第51回 日本栄養・食糧学会東北支部大会講演要旨集 2017年10月
  • 4-メチルウンベリフェロンによるメラニン関連遺伝子の発現制御機構の網羅的解析
    柴田 歩美,今  淳
    2016年度青森県保健医療福祉研究発表会,日本ヒューマンケア科学学会第9回学術集会合同集会 2016年12月
  • 4-メチルウンベリフェロンによるヒアルロン酸関連遺伝子の組織特異的発現の網羅的解析
    明戸 瑞季,今  淳
    2016年度青森県保健医療福祉研究発表会,日本ヒューマンケア科学学会第9回学術集会合同集会 2016年12月
  • ヒアルロン酸合成酵素-2(Has-2)遺伝子の転写制御機構の解析
    佐藤沙紀,今  淳
    2016年度青森県保健医療福祉研究発表会、日本ヒューマンケア科学学会第9回学術集会  2016年12月
  • 胎仔創傷治癒機構におけるヒアルロン酸関連遺伝子の発現について
    今  淳,田中 翠,柴田歩美,明戸瑞季,佐藤沙紀
    第89回日本生化学会総会,仙台 2016年09月
  • ヒト表皮ケラチノサイトにおけるABCA12プロモーター解析:プロモーター活性に必要なパリンドローム配列の同定
    小川 靖,清水由隆,杉浦一充,武田淳一,澤田香織,柳 輝希,今 淳,澤村大輔,清水 宏,秋山真志
    第30回角化症研究会記録集 30 18-21 2016年03月
  • 胎仔創傷治癒機構の発現を制御する遺伝子の網羅的解析
    近藤愛美,木村直子,今  淳
    2015年度青森県保健医療福祉研究発表会,青森市 2015年12月
  • 成獣創傷治癒機構の発現を制御する遺伝子の網羅的解析
    木村直子,近藤愛美,今  淳
    2015年度青森県保健医療福祉研究発表会,青森市 2015年12月
  • ヒアルロン酸合成酵素-2(Has-2)遺伝子の胎仔創傷治癒機構特異的
    福田千春,今  淳
    2015年度青森県保健医療福祉研究発表会,青森 2015年12月
  • 4-メチルウンベリフェロンにより発現の変動する遺伝子の網羅的解析
    澁谷 巧,今  淳
    2015年度青森県保健医療福祉研究発表会,青森 2015年12月
  • Identification of an Palindromic Motif in the Upstream Region of ABCA12 required for Promoter Activity in Cultured Human Keratinocytes
    Shimizu Yoshitaka, Ogawa Yasushi, Sugiura Kazumitsu, Takeda Jun-ichi, Sakai-Sawada Kaori, Yanagi Teruki, Kon Atsushi, Sawamura Daisuke, Shimizu Hiroshi, Akiyama Masashi
    第40回日本研究皮膚科学会年次学術大会,岡山 2015年11月
  • ヒト表皮ケラチノサイトにおけるABCA12プロモーターの解析:プロモーター活性に必要なパリンドローム配列の同定
    小川 靖,清水由隆,杉浦一充,武田淳一,澤田香織,柳 輝希,今 淳,澤村大輔,清水 宏,秋山真志
    第30回角化症研究会,東京 2015年08月
  • マウスヒアルロン酸合成酵素-2(Has-2)遺伝子の転写制御機構-Ⅰ. コアプロモーター領域の解析-
    大橋智美,三浦果歩,今  淳
    2014年度青森県保健医療福祉研究発表会,青森 2014年12月
  • マウスヒアルロン酸合成酵素-2(Has-2)遺伝子の転写制御機構-Ⅱ. 上流制御領域(エンハンサー)の解析-
    三浦果歩,大橋智美,今  淳
    2014年度青森県保健医療福祉研究発表会,青森 2014年12月
  • A palindromic motif in the -2084 to -2078 upstream region is essential for ABCA12 promoter function in cultured human keratinocytes.
    Shimizu Y, Ogawa Y, Sugiura K, Takeda J, Sakai-Sawada K, Yanagi T, Kon A, Sawamura D, Shimizu H, Akiyama M
    Sci Rep. 4 6737 2014年10月
  • 4-メチルウンベリフェロンによるメラニン産生の促進効果
    今 淳,中村亜利沙,木村美穂,田中翠
    第87回日本生化学会大会,京都 2014年10月
  • 糖尿病の有酸素運動による手指毛細血管血流速度の改善作用
    渡部朋子, 今 淳, 渡部一郎
    Biomedical thermology 33(2) 60-65 2014年01月
  • ヒアルロン酸ノックダウンマウスにおけるヒアルロン酸関連遺伝子の発現
    木村美穂,今 淳
    2013年度青森県保健医療福祉研究発表会,青森 2013年12月
  • 胎仔創傷治癒機構におけるヒアルロン酸関連遺伝子の発現調節
    田中 翠,今 淳
    2013年度青森県保健医療福祉研究発表会,青森 2013年12月
  • 炎症性サイトカインによるVII型コラーゲン遺伝子の組織特異的転写調節機構
    河原木麻由,今 淳
    2013年度青森県保健医療福祉研究発表会,青森 2013年12月
  • 当院の重症心身障害児(者)における皮膚温・毛細血管血流観察の症例報告(ベストポスター賞)
    松村菜緒子, 及川隆司, 渡部朋子, 今 淳, 渡部一郎
    第67回国立病院総合医学会, 金沢 2013年11月
  • 糖尿病の運動療法と手指の毛細血管血流観察
    渡部朋子, 今 淳, 渡部一郎
    第13回日本抗加齢医学会総会, 横浜 2013年06月
  • 糖尿病患者の有酸素運動療法後の手指爪上皮部毛細血管観察とサーモグラフィ
    渡部朋子, 今淳, 渡部一郎
    Biomed Thermology 33(1) 16 2013年05月
  • 重症心身障害児(者)における手指爪上皮部毛細血管観察とサーモグラフィ
    渡部朋子, 今淳, 渡部一郎, 松村菜緒子, 及川隆司
    日本RAのリハビリ研究会誌 27(1) 82-86 2013年04月
  • VII型コラーゲン遺伝子の基本転写機構
    今 淳
    2012年度青森県保健医療福祉研究発表会 2013年02月
  • 4-メチルウンベリフェロンはメラニンの産生を促進する
    中村亜利沙,今 淳
    2012年度青森県保健医療福祉研究発表会 2013年02月
  • 星状神経節近傍へのキセノン光照射が疼痛閾値,交感神経機能へ与える影響
    渡部朋子, 今淳, 鎌田英一, 長門五城, 渡部一郎
    Biomed Thermology 32(2) 53-59 2013年01月
  • Observation of peripheral capillary blood flow in proximal nail folds and thermology
    T Watanabe, A Kon, I Watanabe
    XII EAT (European Association of Thermology) Congress on Thermology 2012年09月
  • 重症心身障害児(者)における手指爪上皮部毛細血管観察とサーモグラフィ
    渡部朋子,今 淳,渡部一郎
    第29回日本サーモロジー学会 2012年06月
  • Potential of exogenous cartilage proteoglycan as a new material for cartilage regeneration.
    Ohshika S, Ishibashi Y, Kon A, Kusumi T, Kijima H, Toh S
    International orthopaedics 36(4) 869-877 2012年04月
  • 手指の毛細血管血流観察と定量化の臨床的意義
    渡部朋子, 今淳, 渡部一郎
    Biomed Thermology 31(2) 39-43 2012年01月

受賞

  • 2013年11月 第67回国立病院総合医学会・ベストポスター賞
  • 2006年11月 第11回弘前大学医学部学術特別賞
  • 2006年08月 第27回日本炎症・再生医学会・発表優秀演題
  • 1998年05月 Albert Kligman Travel Fellowship Award 
受賞を全て表示する
受賞閉じる
  • 2013年11月 第67回国立病院総合医学会・ベストポスター賞
  • 2006年11月 第11回弘前大学医学部学術特別賞
  • 2006年08月 第27回日本炎症・再生医学会・発表優秀演題
  • 1998年05月 Albert Kligman Travel Fellowship Award 

外部資金等

  • 胎仔創傷治癒機構における心臓線維芽細胞のエピジェネティクスと心筋梗塞治療への適用
    文部科学省:科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
    研究期間 : 2014年 - 2017年 代表者 : 今 淳
  • マウス胎仔皮膚におけるヒアルロン酸関連遺伝子の発現について
    青森県立保健大学:スタート研究
    研究期間 : 2013年 - 2014年 代表者 : 今 淳
  • 心筋梗塞の新規治療法開発のための心臓の胎仔創傷治癒機構の解明
    文部科学省:科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
    研究期間 : 2012年 - 2014年 代表者 : 今 淳
  • 4-メチルウンベリフェロンによるメラニン産生制御機構
    青森県立保健大学:スタート研究
    研究期間 : 2012年 - 2013年 代表者 : 今 淳
  • ヒアルロン酸ノックダウンマウスの老化機構の解明及び抗加齢医薬開発への活用
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 2008年 - 2011年 代表者 : 今 淳
  • 胎児創傷治癒機構の解明:皮膚再生機構マスター遺伝子の発掘
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2005年 - 2008年 代表者 : 今 淳
  • scarless wound healing(瘢痕を残さない創傷治癒)機構の解明:先天性表皮水疱症の治療への応用
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2001年 - 2003年 代表者 : 今 淳
  • 光老化モデルマウスの開発:エラスチン・プロモーター/蛍光蛋白発現遺伝子導入線維芽細胞による紫外線障害の迅速診断
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 1999年 - 2001年 代表者 : 花田 勝美, 今 淳
  • VII型コラーゲン遺伝子の発現調節機構に関する研究:栄養障害型表皮水疱症の病態解明及び治療への応用
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 1999年 - 2000年 代表者 : 今 淳
外部資金等を全て表示する
外部資金等閉じる
  • 胎仔創傷治癒機構における心臓線維芽細胞のエピジェネティクスと心筋梗塞治療への適用
    文部科学省:科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
    研究期間 : 2014年 - 2017年 代表者 : 今 淳
  • マウス胎仔皮膚におけるヒアルロン酸関連遺伝子の発現について
    青森県立保健大学:スタート研究
    研究期間 : 2013年 - 2014年 代表者 : 今 淳
  • 心筋梗塞の新規治療法開発のための心臓の胎仔創傷治癒機構の解明
    文部科学省:科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
    研究期間 : 2012年 - 2014年 代表者 : 今 淳
  • 4-メチルウンベリフェロンによるメラニン産生制御機構
    青森県立保健大学:スタート研究
    研究期間 : 2012年 - 2013年 代表者 : 今 淳
  • ヒアルロン酸ノックダウンマウスの老化機構の解明及び抗加齢医薬開発への活用
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 2008年 - 2011年 代表者 : 今 淳
  • 胎児創傷治癒機構の解明:皮膚再生機構マスター遺伝子の発掘
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2005年 - 2008年 代表者 : 今 淳
  • scarless wound healing(瘢痕を残さない創傷治癒)機構の解明:先天性表皮水疱症の治療への応用
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2001年 - 2003年 代表者 : 今 淳
  • 光老化モデルマウスの開発:エラスチン・プロモーター/蛍光蛋白発現遺伝子導入線維芽細胞による紫外線障害の迅速診断
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 1999年 - 2001年 代表者 : 花田 勝美, 今 淳
  • VII型コラーゲン遺伝子の発現調節機構に関する研究:栄養障害型表皮水疱症の病態解明及び治療への応用
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 1999年 - 2000年 代表者 : 今 淳

外部委員歴

  • 日本生化学学会 評議員 2008年10月 - 現在
  • 日本研究皮膚科学会 評議員 2005年05月 - 現在
  • 日本結合組織学会 評議員 2003年06月 - 現在
外部委員歴を全て表示する
外部委員歴閉じる
  • 日本生化学学会 評議員 2008年10月 - 現在
  • 日本研究皮膚科学会 評議員 2005年05月 - 現在
  • 日本結合組織学会 評議員 2003年06月 - 現在

講演・口頭発表等

  • 栄養学の専門家が知らなければならない解剖生理学:消化器系の構造と機能及び病態との関係
    青森県立三沢高等学校出張講義 2017年06月15日
  • 消化器系の解剖生理学:食物の消化・吸収及び代謝の機構
    青森県立青森東高等学校大学出張講義 2015年09月10日
  • スキンチェックとスキンケアによる全身のアンチエイジング
    ドラッグストアショー2015,青森市 2015年06月13日
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
  • 栄養学の専門家が知らなければならない解剖生理学:消化器系の構造と機能及び病態との関係
    青森県立三沢高等学校出張講義 2017年06月15日
  • 消化器系の解剖生理学:食物の消化・吸収及び代謝の機構
    青森県立青森東高等学校大学出張講義 2015年09月10日
  • スキンチェックとスキンケアによる全身のアンチエイジング
    ドラッグストアショー2015,青森市 2015年06月13日

特許

  • ヒアルロン酸合成阻害剤

その他の活動

  • 2017年04月
    皮膚科医の欠員或いは不足している医療施設にて皮膚科診療を行うとともに,医師(研修医を含む),各種コメディカルスタッフ等への指導及び助言を行う。
その他の活動を全て表示する
その他の活動閉じる
  • 2017年04月
    皮膚科医の欠員或いは不足している医療施設にて皮膚科診療を行うとともに,医師(研修医を含む),各種コメディカルスタッフ等への指導及び助言を行う。

教育活動業績

担当授業科目

  • 総合演習
  • 解剖生理学Ⅰ
  • 解剖生理学Ⅱ
  • 解剖生理学実験Ⅰ
  • 解剖生理学実験Ⅱ
  • 臨床病態学
  • 人体の構造と機能及び疾病
  • 卒業研究
  • 病態生理学特論
  • 基礎健康科学研究特論
担当授業科目を全て表示する
担当授業科目閉じる
  • 総合演習
  • 解剖生理学Ⅰ
  • 解剖生理学Ⅱ
  • 解剖生理学実験Ⅰ
  • 解剖生理学実験Ⅱ
  • 臨床病態学
  • 人体の構造と機能及び疾病
  • 卒業研究
  • 病態生理学特論
  • 基礎健康科学研究特論