研究者総覧
    English

詳細検索はこちら

岡田 敦史 オカダ アツシ

所属部署名社会福祉学科
職名講師 メールアドレス
生年月日
電話番号ホームページURL
FAX番号
更新日 : 2019/06/12

プロフィール

研究分野

  • 心理学 / 臨床心理学 / フォーカシング指向カウンセリング

研究キーワード

    カウンセリング心理学 , フォーカシング指向カウンセリング , フォーカシング , 人間性心理学 , 臨床心理学 , 発達障害児支援 , 重症心身障害児の保護者支援 , 社会的養護

所属学会等

  • 日本イメージ心理学会
  • 日本ヒューマンケア科学学会
  • 日本心理学会
  • 東北心理学会
  • 東海相談学会
  • 日本学生相談学会
  • 日本カウンセリング学会
  • 日本人間性心理学会
  • 日本心理臨床学会
所属学会等を全て表示する
所属学会等閉じる
  • 日本イメージ心理学会
  • 日本ヒューマンケア科学学会
  • 日本心理学会
  • 東北心理学会
  • 東海相談学会
  • 日本学生相談学会
  • 日本カウンセリング学会
  • 日本人間性心理学会
  • 日本心理臨床学会

学歴

  • 2003年04月 - 2006年 名古屋大学 大学院 環境学研究科博士課程(前期課程)社会環境学専攻
  • 2006年04月 - 2012年 名古屋大学 大学院 環境学研究科博士課程(後期課程)社会環境学専攻

経歴

  • 2015年 - 現在 青森県立保健大学 健康科学部 社会福祉学科

学位

  • 修士(心理学)(名古屋大学)

研究活動業績

書籍

  • フォーカシングの実践と研究
    伊藤 義美 編著
    ナカニシヤ出版 2002年
  • 日本版WAIS-Rの理論と臨床 : 実践的利用のための詳しい解説
    小林 重雄,藤田和弘,前川久男,大六一志,山中克夫 共編著
    日本文化科学社 1998年
書籍を全て表示する
書籍閉じる
  • フォーカシングの実践と研究
    伊藤 義美 編著
    ナカニシヤ出版 2002年
  • 日本版WAIS-Rの理論と臨床 : 実践的利用のための詳しい解説
    小林 重雄,藤田和弘,前川久男,大六一志,山中克夫 共編著
    日本文化科学社 1998年

論文

  • セルプヘルプ・フォーカシングに関する研究ー心のつぼフォーカシング(KTF)の場合
    伊藤 義美,津田 恭充,高沢 佳司,山﨑 暁,大島 利伸,岡田 敦史,小黒 大地
    人間環境大学付属臨床心理相談室紀要 13 59-66 2019年03月
  • Sensory and body-location imagery among persons with somatosensory amplification
    Okada Atsushi, Jiro Gyoba
    Tohoku Psychologica Folia 77 57-67 2019年03月
  • 基本感情と感覚モダリティ及び身体部位イメージ関連性
    岡田 敦史,行場 次朗
    イメージ心理学研究 15(1) 1-11 2018年12月
  • Relevance of sensory and body-image to emotions in persons with alexithymia traits
    Okada Atsushi, Jiro Gyoba
    Tohoku Psychologica Folia 76 11-19 2018年03月
  • モダリティ・デファレンシャル法を応用したボディロケーション尺度の開発 感情の身体・感覚関連性の分析
    岡田 敦史, 行場 次朗
    東北心理学研究 北海道心理学研究 66(0) 57-57 2017年02月
  • 子どもへの肯定的な理解と接し方ー発達障害のある子をもつ母親を対象としたペアレント・トレーニングの実践からー
    定者光,渡辺将成,岡田敦史
    東海心理臨床研究 10 27-36 2015年03月
  • 「普通の家族になりたい」と来談した40歳代女性とのカウンセリング
    山岡愛実,岡田敦史
    東海心理臨床研究 10 37-43 2015年03月
  • 発達障害のある子を持つ親に対するペアレント・トレーニングープログラムを通じて参加者が感じる実感ー
    小川香奈,安田真由美,小島冨美子,松田侑子,岡田 敦史
    東海心理臨床研究 9 40-49 2014年03月
  • 不登校から大学進学までの心理的プロセスに関する事例研究 : 「不登校に関する実態調査」における報告事例の位置
    岡田 敦史, 小川 香奈, 寺田 道夫
    東海学院大学紀要(8) 155-159 2014年
  • 「ことばや語句」と「絵や写真」についてのフォーカシング体験の比較検討
    伊藤 義美, 栗野 理恵子, 小畑 豊美,金慶美,高橋美知子,三輪佳子,津田恭充,岡田敦史
    カウンセリング研究 39(2) 143-151 2006年06月
論文を全て表示する
論文閉じる
  • セルプヘルプ・フォーカシングに関する研究ー心のつぼフォーカシング(KTF)の場合
    伊藤 義美,津田 恭充,高沢 佳司,山﨑 暁,大島 利伸,岡田 敦史,小黒 大地
    人間環境大学付属臨床心理相談室紀要 13 59-66 2019年03月
  • Sensory and body-location imagery among persons with somatosensory amplification
    Okada Atsushi, Jiro Gyoba
    Tohoku Psychologica Folia 77 57-67 2019年03月
  • 基本感情と感覚モダリティ及び身体部位イメージ関連性
    岡田 敦史,行場 次朗
    イメージ心理学研究 15(1) 1-11 2018年12月
  • Relevance of sensory and body-image to emotions in persons with alexithymia traits
    Okada Atsushi, Jiro Gyoba
    Tohoku Psychologica Folia 76 11-19 2018年03月
  • モダリティ・デファレンシャル法を応用したボディロケーション尺度の開発 感情の身体・感覚関連性の分析
    岡田 敦史, 行場 次朗
    東北心理学研究 北海道心理学研究 66(0) 57-57 2017年02月
  • 子どもへの肯定的な理解と接し方ー発達障害のある子をもつ母親を対象としたペアレント・トレーニングの実践からー
    定者光,渡辺将成,岡田敦史
    東海心理臨床研究 10 27-36 2015年03月
  • 「普通の家族になりたい」と来談した40歳代女性とのカウンセリング
    山岡愛実,岡田敦史
    東海心理臨床研究 10 37-43 2015年03月
  • 発達障害のある子を持つ親に対するペアレント・トレーニングープログラムを通じて参加者が感じる実感ー
    小川香奈,安田真由美,小島冨美子,松田侑子,岡田 敦史
    東海心理臨床研究 9 40-49 2014年03月
  • 不登校から大学進学までの心理的プロセスに関する事例研究 : 「不登校に関する実態調査」における報告事例の位置
    岡田 敦史, 小川 香奈, 寺田 道夫
    東海学院大学紀要(8) 155-159 2014年
  • 「ことばや語句」と「絵や写真」についてのフォーカシング体験の比較検討
    伊藤 義美, 栗野 理恵子, 小畑 豊美,金慶美,高橋美知子,三輪佳子,津田恭充,岡田敦史
    カウンセリング研究 39(2) 143-151 2006年06月
  • 重症心身障害児を持つ母親とのフォーカシング指向カウンセリング(FOC)に関する実践的研究ーカウンセリングにおけるフェルトセンスの活用ー
    岡田 敦史
    名古屋大学 2006年03月
  • 訪問による心理面接に関する考察--20年近く引きこもった男性の事例を通して
    岡田 敦史, 伊藤 義美, 岡田 敦史, Okada Atsushi
    情報文化研究(18) 133-148 2004年03月
  • 施設個性調査の試み
    岡田 敦史
    職業リハビリテーション 5(0) 40-48 1992年

短報、総説、解説等(MISC)

  • フォーカシング的態度が感覚モダリティ・身体部位イメージ形成に及ぼす影響
    岡田 敦史
    東北心理学研究 68 43 2019年03月
  • 児童入所施設で働くケアワーカーのアタッチメントスタイルと職務との関連
    久慈 千晶,岡田 敦史
    2018年度青森保険医療福祉研究発表会 抄録集 34-35 2018年12月
  • ヒューマンケア専門職をめざす学生の就職不安とその支援
    伊藤 美佳,岡田 敦史
    2018年度青森県保険医療福祉研究発表会 抄録集 32-33 2018年12月
  • 身体感覚増幅傾向と感覚モダリティ・身体部位イメージの特徴 アレキシサイミア特性との関連から
    岡田敦史, 行場次朗
    日本心理学会大会発表論文集 82nd 703 2018年08月
  • 感情の感覚・身体イメージ関連性とアレキシサイミア特性-TAS-20下位因子からの分析-
    岡田 敦史,行場 次朗
    日本感性福祉学会第17回大会 2017年10月
  • アレキシサイミア傾向者の感情と感覚・身体関連性
    岡田敦史, 行場次朗
    日本心理学会大会発表論文集 81st 754 2017年08月
  • 書評D.I.ローム著 日笠摩子・高瀬健一訳『マインドフル・フォーカシング』
    岡田 敦史
    心理臨床学研究 34(6) 676-677 2017年02月
  • モダリティ・デファレンシャル法を応用したボディロケーション尺度の開発
    岡田 敦史,行場 次朗
    第12回東北心理学会・北海道心理学会合同大会 2016年10月
  • Humanistic psychology and the local community
    岡田 敦史
    31th International Congress of Psychology(ICP2016) 2016年07月
  • 青森県における対人援助関連職のためのセルフヘルプ・グループの形成と発展ー「青森フォーカシングの会」の実践からー
    岡田敦史,鳴海明敏
    2015年度青森県保健医療福祉研究発表会 日本ヒューマンケア科学学会第8回学術集会 日本医療・病院管理学会例会 合同集会 2015年12月
短報、総説、解説等(MISC)を全て表示する
短報、総説、解説等(MISC)閉じる
  • フォーカシング的態度が感覚モダリティ・身体部位イメージ形成に及ぼす影響
    岡田 敦史
    東北心理学研究 68 43 2019年03月
  • 児童入所施設で働くケアワーカーのアタッチメントスタイルと職務との関連
    久慈 千晶,岡田 敦史
    2018年度青森保険医療福祉研究発表会 抄録集 34-35 2018年12月
  • ヒューマンケア専門職をめざす学生の就職不安とその支援
    伊藤 美佳,岡田 敦史
    2018年度青森県保険医療福祉研究発表会 抄録集 32-33 2018年12月
  • 身体感覚増幅傾向と感覚モダリティ・身体部位イメージの特徴 アレキシサイミア特性との関連から
    岡田敦史, 行場次朗
    日本心理学会大会発表論文集 82nd 703 2018年08月
  • 感情の感覚・身体イメージ関連性とアレキシサイミア特性-TAS-20下位因子からの分析-
    岡田 敦史,行場 次朗
    日本感性福祉学会第17回大会 2017年10月
  • アレキシサイミア傾向者の感情と感覚・身体関連性
    岡田敦史, 行場次朗
    日本心理学会大会発表論文集 81st 754 2017年08月
  • 書評D.I.ローム著 日笠摩子・高瀬健一訳『マインドフル・フォーカシング』
    岡田 敦史
    心理臨床学研究 34(6) 676-677 2017年02月
  • モダリティ・デファレンシャル法を応用したボディロケーション尺度の開発
    岡田 敦史,行場 次朗
    第12回東北心理学会・北海道心理学会合同大会 2016年10月
  • Humanistic psychology and the local community
    岡田 敦史
    31th International Congress of Psychology(ICP2016) 2016年07月
  • 青森県における対人援助関連職のためのセルフヘルプ・グループの形成と発展ー「青森フォーカシングの会」の実践からー
    岡田敦史,鳴海明敏
    2015年度青森県保健医療福祉研究発表会 日本ヒューマンケア科学学会第8回学術集会 日本医療・病院管理学会例会 合同集会 2015年12月
  • 書評 A.W.コーネル著 大澤美枝子・木田満里代・久羽康・日笠摩子訳『臨床現場のフォーカシング : 変化の本質』
    岡田 敦史
    人間性心理学研究 = The Japanese journal of humanistic psychology 33(1) 81-84 2015年09月
  • 書評 中田基昭著「子育てと感受性 乳幼児との豊な関係をめざして(創元社2014)
    岡田 敦史
    東海学院大学短期大学部紀要 41 119-120 2015年03月
  • カウンセリングの多様性と統合性
    岡田 敦史
    日本カウンセリング学会第47回大会準備委員会企画シンポジウム(1) 2014年08月
  • 障害児通園施設における家族支援としてのカウンセリング-他専門職との連携の視点から-
    岡田 敦史
    日本カウンセリング学会第46回大会 2013年08月
  • 重症心身障害児を持つ母親とのフォーカシング指向カウンセリングの検討Ⅰ-カウンセリング後の振返り面接の分析からー
    岡田 敦史
    日本心理臨床学会第26回大会 2007年09月
  • フルフェルトセンスモデルによるフォーカシング指向カウンセリングの検討-重症心身障害児を持つ母親カウンセリングにフェルトセンスを活用する試みから-
    岡田 敦史
    日本心理臨床学会第25回大会 2006年09月
  • 重症心身障害児を持つ母親カウンセリングの検討-フェルトセンスを活用したカウンセリングで「語られた内容」の分析から-
    岡田 敦史
    日本カウンセリング学会第39回 2006年08月
  • PC087 大学生のフォーカシング体験の研究(2) : 言葉を用いたフォーカシングと絵・写真を用いたフォーカシングの確認と気づきの比較検討(ポスター発表C,研究発表)
    栗野 理恵子, 伊藤 義美, 金 慶美, 小畑 豊美, 高橋 美知子, 岡田 敦史, 津田 恭充, 牧嶋 泉, 三輪 佳子
    日本教育心理学会総会発表論文集(46) 2004年09月
  • 障害の受容に関するカウンセリング過程の検討-身体障害を持つ成人期クライエントの発達課題との直面と心のなかの「ヘドロ」との向き合い方の模索-
    岡田 敦史
    日本心理臨床学会第15回大会 1996年09月

外部資金等

  • 感情と感覚モダリティ及び身体イメージとの関連性
    青森県立保健大学 研究推進・知的財産センター:H30年度特別研究
    研究期間 : 2018年 - 2019年 代表者 : 岡田 敦史
  • カウンセリングの新展開としてのフォーカシングと対人援助スキルの向上ーインタラクティブ・フォーカシングの体験的理解(初級・中級及び上級編)ー
    地域連携・国際センター:H30年度研修企画・実施助成
    研究期間 : 2018年 - 2019年 代表者 : 岡田 敦史
  • 主観的経験と身体・感覚関連性の分析と臨床応用
    青森県立保健大学 研究推進・知的財産センター:平成29年度特別研究
    研究期間 : 2017年 - 2018年 代表者 : 岡田 敦史
  • カウンセリングの新展開としてのフォーカシングと対人援助スキルの向上ーインタラクティブ・フォーカシングの体験的理解(中級編)ー
    :平成29年度研修科助成事業
    研究期間 : 2017年 - 2018年 代表者 : 岡田 敦史
  • タブレットと編集ソフトを使った子育て支援デジタル絵本の作成
    青森県立保健大学 地域連携・国際センター:平成28年度教育改善研究助成
    研究期間 : 2016年 - 2017年 代表者 : 岡田 敦史
  • 感情の身体性に関する心理尺度の開発
    青森県立保健大学 研究推進・知的財産センター:平成28年度特別研究
    研究期間 : 2016年 - 2017年 代表者 : 岡田 敦史
  • カウンセリングの新展開と対人援助職のセルフケアーフォーカシングの体験的理解(入門編)ー
    青森県立保健大学 地域連携・国際センター:研修企画・実施助成
    研究期間 : 2016年 - 2017年 代表者 : 岡田 敦史
  • 身近な地域で手軽に、歩きながら「こころ」と「からだ」のリフレッシュ
    青森県立(保健大学):平成28年度健やか力(ヘルスリテラシー)向上サポート活動助成
    研究期間 : 2016年 - 2017年 代表者 : 岡田 敦史
外部資金等を全て表示する
外部資金等閉じる
  • 感情と感覚モダリティ及び身体イメージとの関連性
    青森県立保健大学 研究推進・知的財産センター:H30年度特別研究
    研究期間 : 2018年 - 2019年 代表者 : 岡田 敦史
  • カウンセリングの新展開としてのフォーカシングと対人援助スキルの向上ーインタラクティブ・フォーカシングの体験的理解(初級・中級及び上級編)ー
    地域連携・国際センター:H30年度研修企画・実施助成
    研究期間 : 2018年 - 2019年 代表者 : 岡田 敦史
  • 主観的経験と身体・感覚関連性の分析と臨床応用
    青森県立保健大学 研究推進・知的財産センター:平成29年度特別研究
    研究期間 : 2017年 - 2018年 代表者 : 岡田 敦史
  • カウンセリングの新展開としてのフォーカシングと対人援助スキルの向上ーインタラクティブ・フォーカシングの体験的理解(中級編)ー
    :平成29年度研修科助成事業
    研究期間 : 2017年 - 2018年 代表者 : 岡田 敦史
  • タブレットと編集ソフトを使った子育て支援デジタル絵本の作成
    青森県立保健大学 地域連携・国際センター:平成28年度教育改善研究助成
    研究期間 : 2016年 - 2017年 代表者 : 岡田 敦史
  • 感情の身体性に関する心理尺度の開発
    青森県立保健大学 研究推進・知的財産センター:平成28年度特別研究
    研究期間 : 2016年 - 2017年 代表者 : 岡田 敦史
  • カウンセリングの新展開と対人援助職のセルフケアーフォーカシングの体験的理解(入門編)ー
    青森県立保健大学 地域連携・国際センター:研修企画・実施助成
    研究期間 : 2016年 - 2017年 代表者 : 岡田 敦史
  • 身近な地域で手軽に、歩きながら「こころ」と「からだ」のリフレッシュ
    青森県立(保健大学):平成28年度健やか力(ヘルスリテラシー)向上サポート活動助成
    研究期間 : 2016年 - 2017年 代表者 : 岡田 敦史

外部委員歴

  • 日本人間性心理学会 第12期 常任理事 2016年04月 - 2019年
  • 東北町いじめ問題再調査委員会 委員 2017年03月 - 2018年
  • 東海相談学会 理事 2006年07月 - 2016年
  • 日本人間性心理学会  第11期 理事 2013年04月 - 2016年
  • 東海相談学会 事務局長 2013年04月 - 2015年
  • 日本カウンセリング学会第47会大会 準備委員 2014年04月 - 2014年
外部委員歴を全て表示する
外部委員歴閉じる
  • 日本人間性心理学会 第12期 常任理事 2016年04月 - 2019年
  • 東北町いじめ問題再調査委員会 委員 2017年03月 - 2018年
  • 東海相談学会 理事 2006年07月 - 2016年
  • 日本人間性心理学会  第11期 理事 2013年04月 - 2016年
  • 東海相談学会 事務局長 2013年04月 - 2015年
  • 日本カウンセリング学会第47会大会 準備委員 2014年04月 - 2014年

講演・口頭発表等

  • 平成30年度青森県児童福祉司等義務研修
    青森県健康福祉部こども未来課 2019年10月19日
  • H30年度社会福祉主事資格認定講習会(心理学概論)
    2018年05月24日
  • 平成29年度女性のためのコミュニケーション講座 もっと「わたし」らしく生きてみませんか
    青森県男女共同参画センター 2018年02月20日
  • カウンセリングの新展開としてのフォーカシングと対人援助スキルの向上ーインタラクティブ・フォーカシングの体験的理解(中級編)ー
    青森県立保健大学地域連携・国際センターH29年度研修企画・実施助成 2017年11月01日
  • 五戸町「傾聴講座」
    五戸町 自殺対策強化事業(人材育成事業) 2017年10月05日
  • スクールカウンセラーが関わる発達障害
    下北特別支援教育研究会 夏季研修会 2017年08月01日
  • H28年度社会福祉主事資格認定講習会(心理学概論)
    青森県立保健大学地域連携・国際センター 2016年05月26日
  • H29年度社会福祉主事資格認定講習会(心理学概論)
    青森県立保健大学地域連携・国際センター 2017年05月25日
  • カウンセリングと「聴き方」ーアクティブリスニング・深い傾聴ー
    H28年度青森県立保健大学すこやかゼミ 2017年02月28日
  • フォーカシング指向カウンセリング
    青森県臨床心理士会 H28年度相互研修会 2017年02月05日
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
  • 平成30年度青森県児童福祉司等義務研修
    青森県健康福祉部こども未来課 2019年10月19日
  • H30年度社会福祉主事資格認定講習会(心理学概論)
    2018年05月24日
  • 平成29年度女性のためのコミュニケーション講座 もっと「わたし」らしく生きてみませんか
    青森県男女共同参画センター 2018年02月20日
  • カウンセリングの新展開としてのフォーカシングと対人援助スキルの向上ーインタラクティブ・フォーカシングの体験的理解(中級編)ー
    青森県立保健大学地域連携・国際センターH29年度研修企画・実施助成 2017年11月01日
  • 五戸町「傾聴講座」
    五戸町 自殺対策強化事業(人材育成事業) 2017年10月05日
  • スクールカウンセラーが関わる発達障害
    下北特別支援教育研究会 夏季研修会 2017年08月01日
  • H28年度社会福祉主事資格認定講習会(心理学概論)
    青森県立保健大学地域連携・国際センター 2016年05月26日
  • H29年度社会福祉主事資格認定講習会(心理学概論)
    青森県立保健大学地域連携・国際センター 2017年05月25日
  • カウンセリングと「聴き方」ーアクティブリスニング・深い傾聴ー
    H28年度青森県立保健大学すこやかゼミ 2017年02月28日
  • フォーカシング指向カウンセリング
    青森県臨床心理士会 H28年度相互研修会 2017年02月05日
  • 傾聴の意義と方法
    NPO法人子育応援隊 ココネットあおもり ホームビジター養成講座 2016年12月09日
  • パーソン・センタード・アプローチに基づく新しい事例検討法
    東北・北海道地区児童自立支援施設協議会 2016年11月22日
  • カウンセリングの新展開と対人援助職のセルフケアー
    青森県立保健大学地域連携・国際センターH28年度研修企画・実施助成 2016年11月10日
  • イライラ、モヤモヤしているあなたにーフォーカシングを体験してみようー
    青森市子育てサポートセンター家庭教育支援事業 子育講座 2016年10月28日
  • ストレスに対して、いかに対応すべきか
    平成28年度社会福祉行政職員セミナー 2016年10月20日
  • H27年度社会福祉主事資格認定講習会(心理学概論)
    青森県立保健大学地域連携・国際センター 2015年09月08日
  • 地域コミュニティとパーソンセンタード・アプローチ
    青森県立保健大学平成28年度公開講座 2016年05月21日
  • 忙しい毎日と「こころ」の居場所づくり
    NPO法人子育て応援隊ココネットあおもり 子育て応援ルーム(多世代交流広場)ココカレッジ 保護者向けミニ講座 2016年03月23日
  • 児童虐待の現状と対応
    東海相談学会平成19年度第3回例会 2007年11月

教育活動業績

担当授業科目

  • 社会福祉研究演習Ⅱ
  • 卒業研究
  • 社会福祉研究演習Ⅰ
  • 人間と心理
  • 臨床心理学
  • 心理学
  • 社会福祉基礎実習Ⅰ
  • 社会福祉基礎実習Ⅱ
  • 社会福祉基礎実習指導
  • 生涯発達心理学
担当授業科目を全て表示する
担当授業科目閉じる
  • 社会福祉研究演習Ⅱ
  • 卒業研究
  • 社会福祉研究演習Ⅰ
  • 人間と心理
  • 臨床心理学
  • 心理学
  • 社会福祉基礎実習Ⅰ
  • 社会福祉基礎実習Ⅱ
  • 社会福祉基礎実習指導
  • 生涯発達心理学
  • 医療心理学
  • カウンセリング概論
  • 人間総合科学演習
  • 精神疾病治療論