研究者総覧
    English

詳細検索はこちら

尾崎 勇 オザキ イサム

所属部署名理学療法学科 理学療法学分野
職名教授 メールアドレス
生年月日
電話番号017-765-2070ホームページURL
FAX番号017-765-2070
更新日 : 2019/01/09

プロフィール

研究分野

  • 内科系臨床医学 / 神経内科学
  • 人間医工学 / リハビリテーション科学・福祉工学
  • 内科系臨床医学 / 神経内科学

研究キーワード

    聴覚誘発磁場 , 脳磁図 , 体性感覚誘発電位 , 視床皮質線維 , 脳磁場計測 , 高周波信号 , 体性感覚皮質 , 正中神経 , 中枢伝導時間 , 神経科学 , 短期的脳司塑性 , 聴覚皮質 , 体性感覚誘発磁場 , 触覚刺激 , 臨床神経生理学

所属学会等

  • 日本ヒューマンケア科学学会
  • 国際複合医工学会
  • 日本内科学会
  • 日本神経学会
  • 臨床神経生理学会
  • 日本生体磁気学会
  • 日本脳電磁図トポグラフィ研究会
  • 認知神経科学会
  • 日本ヒト脳機能マッピング学会
  • The International Society for the Advancement of Clinical Magnetoencephalography (ISACM)
所属学会等を全て表示する
所属学会等閉じる
  • 日本ヒューマンケア科学学会
  • 国際複合医工学会
  • 日本内科学会
  • 日本神経学会
  • 臨床神経生理学会
  • 日本生体磁気学会
  • 日本脳電磁図トポグラフィ研究会
  • 認知神経科学会
  • 日本ヒト脳機能マッピング学会
  • The International Society for the Advancement of Clinical Magnetoencephalography (ISACM)
  • International Society of Brain Electromagnetgraphic Topography (ISBET)

経歴

  • 2004年 - 現在 青森県立保健大学 健康科学部(教授)

学位

  • 博士(医学)(弘前大学)

研究活動業績

書籍

  • ここが知りたい! 臨床神経生理
    尾崎 勇(編者, 飛松省三)
    中外医学社 2016年 05月
  • Clinical Applications of Magnetoencephalography
    Ozaki I, Hashimoto I.(Editors, Tobimatsu S, Kakigi R)
    Springer 2016年 03月
  • オサリバン, シュミッツ著リハビリテーション:評価と治療計画
    尾崎 勇
    西村書店 2014年 01月
  • モノグラフ 脳機能計測法を基礎から学ぶ人のために
    尾崎 勇,鈴木千恵子
    日本臨床神経生理学会 認定委員会 2013年 11月
  • ガイトン 生理学 (原書第 11 版, 御手洗玄洋 総監訳)
    尾崎 勇
    エルゼビア・ジャパン 2010年 08月
  • 脳の可塑性―可塑性のメカニズムと神経系の障害
    Aage R.Moller 著, 中川雅文,尾﨑 勇(監訳)
    医歯薬出版 2009年 12月
  • 生体機能学テキスト 第2版 (吉岡利忠,内田勝雄編)
    尾崎 勇
    中央法規出版 2009年 04月
  • Kobayashi T, Ozaki I, Nagata K (edited): Brain Topography and Multimodal Imaging.
    Kyoto University Press, Kyoto, 2009年
書籍を全て表示する
書籍閉じる
  • ここが知りたい! 臨床神経生理
    尾崎 勇(編者, 飛松省三)
    中外医学社 2016年 05月
  • Clinical Applications of Magnetoencephalography
    Ozaki I, Hashimoto I.(Editors, Tobimatsu S, Kakigi R)
    Springer 2016年 03月
  • オサリバン, シュミッツ著リハビリテーション:評価と治療計画
    尾崎 勇
    西村書店 2014年 01月
  • モノグラフ 脳機能計測法を基礎から学ぶ人のために
    尾崎 勇,鈴木千恵子
    日本臨床神経生理学会 認定委員会 2013年 11月
  • ガイトン 生理学 (原書第 11 版, 御手洗玄洋 総監訳)
    尾崎 勇
    エルゼビア・ジャパン 2010年 08月
  • 脳の可塑性―可塑性のメカニズムと神経系の障害
    Aage R.Moller 著, 中川雅文,尾﨑 勇(監訳)
    医歯薬出版 2009年 12月
  • 生体機能学テキスト 第2版 (吉岡利忠,内田勝雄編)
    尾崎 勇
    中央法規出版 2009年 04月
  • Kobayashi T, Ozaki I, Nagata K (edited): Brain Topography and Multimodal Imaging.
    Kyoto University Press, Kyoto, 2009年

論文

  • Magnetic recordings of sensory action currents in the cervical cord
    Akaza M, Kawabata S, Ozaki I, Hasegawa Y, Watanabe T, Adachi Y, Sumi Y, Yokota T
    Clinical Neurophysiology 129(Suppl) e44 2018年12月
  • Visualization of nerve impulse traveling along the brachial plexus after ulnar nerve stimulation using 132ch SQUID magnetoneurography system.
    Watanabe T, Kawabata S, Akaza M, Ozaki I, Sasaki T, Ushio S, Sekihara K, Adachi Y, Okawa A
    Clinical Neurophysiology 129(5) e43 2018年05月
  • The effects of voluntary control of respiration on the excitability of the primary motor hand area, evaluated by end-tidal CO2 monitoring
    Ozaki I, Kurata K
    Clinical Neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 126(11) 2162-2169 2015年11月
  • The respiratory cycle modulates brain potentials, sympathetic activity, and subjective pain sensation induced by noxious stimulation.
    Iwabe T, Ozaki I, Hashizume A
    Neuroscience research 84 47-59 2014年07月
  • Publication criteria for evoked magnetic fields of the human brain: a proposal.
    Ozaki I, Shiraishi H, Kamada K, Kameyama S, Tsuyuguchi N, Yumoto M, Watanabe Y, Hirata M, Ishii R, Iguchi Y, Kimura T, Takino R, Hashimoto I
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 123(11) 2116-2121 2012年11月
  • Respiration modulates epidermal electrical stimulation-induced brain potentials, sympathetic activities and subjective pain sensations.
    Iwabe T,Ozaki I ,Hashizume A,Fukushima M
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 123 e89 2012年09月
  • Exploring the physiology and function of high-frequency oscillations (HFOs) from the somatosensory cortex.
    Ozaki I, Hashimoto I
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 122(10) 1908-1923 2011年10月
  • High-frequency transcutaneous electrical nerve stimulation (TENS) differentially modulates sensorimotor cortices: an MEG study.
    Murakami T, Takino R, Ozaki I, Kimura T, Iguchi Y, Hashimoto I
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 121(6) 939-944 2010年06月
  • Impulse propagation along thalamocortical fibers can be detected magnetically outside the human brain.
    Kimura T, Ozaki I, Hashimoto I
    The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience 28 12535-12538 2008年11月
  • Dynamic movement of N100m current sources in auditory evoked fields: comparison of ipsilateral versus contralateral responses in human auditory cortex.
    Jin CY, Ozaki I, Suzuki Y, Baba M, Hashimoto I
    Neuroscience research 60(4) 397-405 2008年04月
論文を全て表示する
論文閉じる
  • Magnetic recordings of sensory action currents in the cervical cord
    Akaza M, Kawabata S, Ozaki I, Hasegawa Y, Watanabe T, Adachi Y, Sumi Y, Yokota T
    Clinical Neurophysiology 129(Suppl) e44 2018年12月
  • Visualization of nerve impulse traveling along the brachial plexus after ulnar nerve stimulation using 132ch SQUID magnetoneurography system.
    Watanabe T, Kawabata S, Akaza M, Ozaki I, Sasaki T, Ushio S, Sekihara K, Adachi Y, Okawa A
    Clinical Neurophysiology 129(5) e43 2018年05月
  • The effects of voluntary control of respiration on the excitability of the primary motor hand area, evaluated by end-tidal CO2 monitoring
    Ozaki I, Kurata K
    Clinical Neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 126(11) 2162-2169 2015年11月
  • The respiratory cycle modulates brain potentials, sympathetic activity, and subjective pain sensation induced by noxious stimulation.
    Iwabe T, Ozaki I, Hashizume A
    Neuroscience research 84 47-59 2014年07月
  • Publication criteria for evoked magnetic fields of the human brain: a proposal.
    Ozaki I, Shiraishi H, Kamada K, Kameyama S, Tsuyuguchi N, Yumoto M, Watanabe Y, Hirata M, Ishii R, Iguchi Y, Kimura T, Takino R, Hashimoto I
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 123(11) 2116-2121 2012年11月
  • Respiration modulates epidermal electrical stimulation-induced brain potentials, sympathetic activities and subjective pain sensations.
    Iwabe T,Ozaki I ,Hashizume A,Fukushima M
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 123 e89 2012年09月
  • Exploring the physiology and function of high-frequency oscillations (HFOs) from the somatosensory cortex.
    Ozaki I, Hashimoto I
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 122(10) 1908-1923 2011年10月
  • High-frequency transcutaneous electrical nerve stimulation (TENS) differentially modulates sensorimotor cortices: an MEG study.
    Murakami T, Takino R, Ozaki I, Kimura T, Iguchi Y, Hashimoto I
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 121(6) 939-944 2010年06月
  • Impulse propagation along thalamocortical fibers can be detected magnetically outside the human brain.
    Kimura T, Ozaki I, Hashimoto I
    The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience 28 12535-12538 2008年11月
  • Dynamic movement of N100m current sources in auditory evoked fields: comparison of ipsilateral versus contralateral responses in human auditory cortex.
    Jin CY, Ozaki I, Suzuki Y, Baba M, Hashimoto I
    Neuroscience research 60(4) 397-405 2008年04月
  • Human tonotopic maps and their rapid task-related changes studied by magnetic source imaging.
    Ozaki I, Hashimoto I
    The Canadian journal of neurological sciences. Le journal canadien des sciences neurologiques 34 146-153 2007年05月
  • High-frequency oscillatory activities during selective attention in humans.
    Ozaki I, Yaegashi Y, Baba M, Hashimoto I
    Supplements to Clinical neurophysiology 59 57-60 2006年
  • Neural mechanisms of the ultrafast activities.
    Ozaki I, Hashimoto I
    Clinical EEG and neuroscience : official journal of the EEG and Clinical Neuroscience Society (ENCS) 36 271-277 2005年10月
  • Rapid change of tonotopic maps in the human auditory cortex during pitch discrimination.
    Ozaki I, Jin CY, Suzuki Y, Baba M, Matsunaga M, Hashimoto I
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 115 1592-1604 2004年07月
  • Dynamic movement of N100m dipoles in evoked magnetic field reflects sequential activation of isofrequency bands in human auditory cortex.
    Ozaki I, Suzuki Y, Jin CY, Baba M, Matsunaga M, Hashimoto I
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 114 1681-1688 2003年09月
  • Multiple sclerosis manifesting as a Brown-Séquard syndrome.
    OZAKI I
    Eur J Neurol 10(2) 190-191 2003年03月
  • Dynamic anterolateral movement of N100m dipoles in evoked magnetic field reflects activation of isofrequency bands through horizontal fibers in human auditory cortex.
    Ozaki I, Jin YC, Suzuki Y, Matsunaga M, Hashimoto I
    Neuroscience letters 329 222-226 2002年08月
  • Electrophysiological changes in diabetic neuropathy: from subclinical alterations to disabling abnormalities.
    Baba M, Ozaki I
    Archives of physiology and biochemistry 109 234-240 2001年07月
  • Peripheral and central conduction abnormalities in diabetes mellitus.
    Suzuki C, Ozaki I, Tanosaki M, Suda T, Baba M, Matsunaga M
    Neurology 54 1932-1937 2000年05月
  • Effects of aging on central conduction in somatosensory evoked potentials: evaluation of onset versus peak methods.
    Tanosaki M, Ozaki I, Shimamura H, Baba M, Matsunaga M
    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology 110 2094-2103 1999年12月
  • High frequency components in somatosensory evoked potentials.
    Ozaki I, Suzuki C, Yaegashi Y, Baba M, Matsunaga M, Hashimoto I.
    Electroencephalogr Clin Neurophysiol Suppl. 49 52-55 1999年
  • High frequency oscillations in early cortical somatosensory evoked potentials.
    Ozaki I, Suzuki C, Yaegashi Y, Baba M, Matsunaga M, Hashimoto I
    Electroencephalography and clinical neurophysiology 108 536-542 1998年11月
  • Central conduction in somatosensory evoked potentials: comparison of ulnar and median data and evaluation of onset versus peak methods.
    Ozaki I, Takada H, Shimamura H, Baba M, Matsunaga M
    Neurology 47 1299-1304 1996年11月
  • Delayed somatosensory conduction in acute painful neuropathy of diabetes.
    Shimamura H, Baba M, Ozaki I, Matsunaga M, Onuma T
    European journal of neurology : the official journal of the European Federation of Neurological Societies 3 264-266 1996年05月
  • Origin of N18 and P14 far-fields of median nerve somatosensory evoked potentials studied in patients with a brain-stem lesion.
    Noël P, Ozaki I, Desmedt JE.
    Electroencephalogr Clin Neurophysiol. 98(2) 167-70-170 1996年02月
  • N3O in PD
    Neurology 47 304-305 1996年
  • Posterior interosseous syndrome in acute Guillain-Barré syndrome.
    Baba M, Matsunaga M, Ozaki I.
    Electromyogr Clin Neurophysiol. 34((6) 367-371 1994年09月
  • Right or left ear reference changes the voltage of frontal and parietal somatosensory evoked potentials.
    Tomberg C, Desmedt JE, Ozaki I
    Electroencephalography and clinical neurophysiology 80 504-512 1991年11月
  • SEPs to finger joint input lack the N20-P20 response that is evoked by tactile inputs: contrast between cortical generators in areas 3b and 2 in humans. Electroencephalogr Clin Neurophysiol.
    Desmedt JE, Ozaki I.
    80((6)) 513-521 1991年
  • Inadequacy of the average reference for the topographic mapping of focal enhancements of brain potentials.
    Tomberg C, Noël P, Ozaki I, Desmedt JE.
    Electroencephalography and Clinical Neurophysiology 77(4) 259-265 1990年07月
  • Beware of the average reference in brain mapping.
    Desmedt JE, Tomberg C, Noël P, Ozaki I.
    Electroencephalography and Clinical Neurophysiology Suppl. 41 22-27 1990年
  • Mapping somatosensory evoked potentials to finger stimulation at intervals of 450 to 4000 msec and the issue of habituation when assessing early cognitive components.
    Tomberg C, Desmedt JE, Ozaki I, Nguyen TH, Chalklin V
    Electroencephalography and clinical neurophysiology 74(5) 347-358 1989年09月

短報、総説、解説等(MISC)

  • 指神経刺激による正中神経活動磁界計測を用いた手根管症候群の診断
    佐々木 亨,川端 茂徳, 藤田 浩二,星野 優子,関原 謙介,赤座 実穂, 尾崎 勇, 足立 善昭, 渡部 泰士, 長谷川由貴, 佐藤 慎司, 三谷 悠貴, 金 碩燦,大川 淳
    第48回 日本臨床神経生理学会 2018年11月
  • 複数指神経同時刺激による手根管部正中神経磁界計測
    佐々木 亨,川端 茂徳, 藤田 浩二,小柳 広高,星野 優子,関原 謙介,赤座 実穂, 尾崎 勇, 足立 善昭, 渡部 泰士, 長谷川由貴, 佐藤 慎司, 三谷 悠貴, 金 碩燦,大川 淳
    第48回 日本臨床神経生理学会 2018年11月
  • 末梢神経磁界計測による腕神経叢障害の診断
    佐々木 亨, 川端 茂徳,小柳 広高, 星野 優子, 関原 謙介, 赤座 実穂, 尾崎 勇, 足立 善昭, 渡部 泰士, 長谷川由貴, 佐藤 慎司, 三谷 悠貴, 金 碩燦 ,大川 淳
    第48回 日本臨床神経生理学会 2018年11月
  • 末梢神経インパルス伝導の電気磁気的解析
    尾崎 勇,渡部 泰士,川端 茂徳 ,長谷川由貴, 赤座 実穂,足立 善昭
    第48回 日本臨床神経生理学会 2018年11月
  • 指神経刺激後の正中神経磁界計測による手根管部電気活動電流の可視化
    佐々木亨, 川端茂徳, 星野優子, 関原謙介, 赤座実穂, 尾崎 勇, 足立善昭, 渡部泰士, 長谷川由貴, 佐藤慎司,三谷悠貴, 金 碩燦, 大川 淳
    日本生体磁気学会誌 31(1) 116-117 2018年06月
  • SQUID磁束計による尺骨神経刺激後の腕神経叢部における神経活動電流の可視 化
    渡部泰士,川端茂徳,赤座実穂 ,尾崎 勇,牛尾修太,佐々木 亨 ,長谷川由貴 ,足立善昭 ,関原謙介,大川 淳
    第91回日本整形外科学会 2018年05月
  • 神経活動磁界による手根管部におけるの神経活動電流の可視化
    佐々木亨, 川端茂徳, 藤田浩司, 星野優子, 関原謙介, 赤座実穂, 尾崎 勇, 足立善昭 , 渡部泰士, 長谷川由貴, 大川 淳
    第91回日本整形外科学会 2018年05月
  • 体性感覚誘発反応の皮質および皮質下マッピング
    尾崎 勇, 渡部泰士, 川端茂徳
    第20回日本ヒト脳機能マッピング学会 2018年03月
  • Visualization of nerve impulse traveling along the brachial plexus after ulnar nerve stimulation using 132ch SQUID magnetoneurography system.
    Watanabe T, Kawabata S, Akaza M,Ozaki I, Sasaki T, Ushio S, Sekihara K, Adachi Y, Okawa A.
    Clin Neurophysiol in press 2018年03月
  • 神経磁界計測(Magnetoneurography)による尺骨神経刺激後の腕神経叢部神経活動の可視化
    渡部泰士, 川端茂徳, 佐々木亨, 牛尾修太, 赤座実穂, 尾崎 勇, 関原謙介, 足立義昭, 大川淳
    第47回日本臨床神経生理学会学術大会 2017年12月
短報、総説、解説等(MISC)を全て表示する
短報、総説、解説等(MISC)閉じる
  • 指神経刺激による正中神経活動磁界計測を用いた手根管症候群の診断
    佐々木 亨,川端 茂徳, 藤田 浩二,星野 優子,関原 謙介,赤座 実穂, 尾崎 勇, 足立 善昭, 渡部 泰士, 長谷川由貴, 佐藤 慎司, 三谷 悠貴, 金 碩燦,大川 淳
    第48回 日本臨床神経生理学会 2018年11月
  • 複数指神経同時刺激による手根管部正中神経磁界計測
    佐々木 亨,川端 茂徳, 藤田 浩二,小柳 広高,星野 優子,関原 謙介,赤座 実穂, 尾崎 勇, 足立 善昭, 渡部 泰士, 長谷川由貴, 佐藤 慎司, 三谷 悠貴, 金 碩燦,大川 淳
    第48回 日本臨床神経生理学会 2018年11月
  • 末梢神経磁界計測による腕神経叢障害の診断
    佐々木 亨, 川端 茂徳,小柳 広高, 星野 優子, 関原 謙介, 赤座 実穂, 尾崎 勇, 足立 善昭, 渡部 泰士, 長谷川由貴, 佐藤 慎司, 三谷 悠貴, 金 碩燦 ,大川 淳
    第48回 日本臨床神経生理学会 2018年11月
  • 末梢神経インパルス伝導の電気磁気的解析
    尾崎 勇,渡部 泰士,川端 茂徳 ,長谷川由貴, 赤座 実穂,足立 善昭
    第48回 日本臨床神経生理学会 2018年11月
  • 指神経刺激後の正中神経磁界計測による手根管部電気活動電流の可視化
    佐々木亨, 川端茂徳, 星野優子, 関原謙介, 赤座実穂, 尾崎 勇, 足立善昭, 渡部泰士, 長谷川由貴, 佐藤慎司,三谷悠貴, 金 碩燦, 大川 淳
    日本生体磁気学会誌 31(1) 116-117 2018年06月
  • SQUID磁束計による尺骨神経刺激後の腕神経叢部における神経活動電流の可視 化
    渡部泰士,川端茂徳,赤座実穂 ,尾崎 勇,牛尾修太,佐々木 亨 ,長谷川由貴 ,足立善昭 ,関原謙介,大川 淳
    第91回日本整形外科学会 2018年05月
  • 神経活動磁界による手根管部におけるの神経活動電流の可視化
    佐々木亨, 川端茂徳, 藤田浩司, 星野優子, 関原謙介, 赤座実穂, 尾崎 勇, 足立善昭 , 渡部泰士, 長谷川由貴, 大川 淳
    第91回日本整形外科学会 2018年05月
  • 体性感覚誘発反応の皮質および皮質下マッピング
    尾崎 勇, 渡部泰士, 川端茂徳
    第20回日本ヒト脳機能マッピング学会 2018年03月
  • Visualization of nerve impulse traveling along the brachial plexus after ulnar nerve stimulation using 132ch SQUID magnetoneurography system.
    Watanabe T, Kawabata S, Akaza M,Ozaki I, Sasaki T, Ushio S, Sekihara K, Adachi Y, Okawa A.
    Clin Neurophysiol in press 2018年03月
  • 神経磁界計測(Magnetoneurography)による尺骨神経刺激後の腕神経叢部神経活動の可視化
    渡部泰士, 川端茂徳, 佐々木亨, 牛尾修太, 赤座実穂, 尾崎 勇, 関原謙介, 足立義昭, 大川淳
    第47回日本臨床神経生理学会学術大会 2017年12月
  • 指神経刺激後の手根管部における神経活動磁界計測
    佐々木 亨, 川端茂徳, 牛尾修太, 星野優子, 関原謙介, 赤座 実穂, 
尾崎 勇, 足立 善昭, 渡部泰士, 長谷川由貴, 山賀 匠, 大川 淳
    第47回日本臨床神経生理学会学術大会 2017年11月
  • 正中神経刺激により腕神経叢を伝播する複合神経活動電流の磁場計測
    尾崎 勇, 渡部泰士, 赤座実穂, 足立善昭, 川端茂徳, 関原謙介
    第53回脊髄・末梢神経・筋疾患懇話会 2017年08月
  • CSPを用いた測定対象部位近傍のアーチファクト除去
    渡部泰士, 関原謙介, 尾崎 勇, 川端茂徳, 大川 淳
    日本生体磁気学会雑誌 30(1) 142-143 2017年05月
  • 末梢神経(手掌,前腕,上腕,腕神経叢)を伝播する感覚活動電流の磁場計測
    尾崎 勇, 渡部泰士, 赤座実穂, 足立善昭, 川端茂徳, 関原謙介
    日本生体磁気学会誌 30(1) 110-111 2017年05月
  • Removal of stimulation artifact noise near the measurement site using CSF
    Watanabe T, Ozaki I, Sekihara K , Kawabata S, Okawa A
    The 6th Biennial Meeting International Society for the Advancement of Clinical MEG(ISACM 2017) 2017年05月
  • Magnetic recordings of sensory action currents along the peripheral nerves at hand, forearm or upper arm and the brachial plexus
    Ozaki I, Watanabe T, Akaza M, Adachi Y, Kawabata S, Sekihara K
    The 6th Biennial Meeting International Society for the Advancement of Clinical MEG(ISACM 2017) 30(1) 110-111 2017年05月
  • Magnetic recordings of sensory action currents in the cervical cord
    Akaza M, Kawabata S, Ozaki I, Hasegawa Y,Watanabe T, Adachi Y , Sumi Y, Yokota T
    The 6th Biennial Meeting International Society for the Advancement of Clinical MEG (ISACM 2017) 2017年05月
  • 日本ヒューマンケア科学学会第9回学術集会報告
    尾崎 勇
    日本ヒューマンケア科学会誌 10(1) 22-24 2017年03月
  • Posteroanterior action currents in the cervical cord following median nerve stimulation visualized by magnetic recording
    AKAZA Miho, KAWABATA Sigenori, OZAKI Isamu, HASEGAWA Yuki, WATANABE Taishi, USHIO Shuta, DEGUCHI Hiroshi, ADACHI Yoshiaki, SEKIHARA Kensuke, SASANO Tetsuo, SUMI Yuki, YOKOTA Takanori
    American Clinical Neurophysiology Society, Annual meeting and courses 2017 2017年02月
  • パーキンソン病の姿勢反射障害定量化の試み
    神成一哉,尾崎 勇,葛西祥規,荒澤 隼,高橋悠太
    第19回日本薬物脳波学会 19th JPEG,第4回宮古島神経科学カンファレンス MiCONS 合同学術集会 2016年11月
  • 聴覚野の解剖と機能マッピング
    尾崎 勇
    第50回日本てんかん学会学術集会 2016年10月
  • パーキンソン病と農薬ばく露に関するアンケート調査
    尾崎 勇, 神成一哉,馬場正之
    第15回釧路ニューロサイエンスワークショップ+第33回日本脳電磁図トポグラフィ研究会 2016年07月
  • The effects of voluntary control of respiration on the excitability of the primary motor hand area
    尾崎 勇, 蔵田 潔
    第57回日本神経学会学術大会 2016年05月
  • 動画で観察する,運動学的に興味深い巧緻運動障害
    尾崎 勇
    青森県動画で学ぶ神経症候研究会 2016年03月
  • 運動イメージの想起あるいは随意的深呼吸が運動誘発電位に及ぼす影響ー経頭蓋磁気刺激を用いた検討ー
    長岡 孝則, 岩部 達也,尾崎 勇
    青森保健大学雑誌 16 13-22 2016年03月
  • パーキンソン病と農薬ばく露に関するアンケート調査
    尾崎 勇, 神成一哉,馬場正之
    青森県立保健大学雑誌 16 31-36 2016年03月
  • 深呼吸に伴う一次運動野手領域の興奮性の変化
    尾崎 勇, 蔵田 潔
    第32回日本脳電磁図トポグラフィ研究会 JSBET2015,第3回宮古島神経科学カンファレンス合同学術集会 2015年11月
  • 深呼吸に伴う一次運動野手領域の興奮性変化
    尾崎 勇, 蔵田 潔
    第45回日本臨床神経生理学会学術大会 2015年11月
  • 魅力的と感じた商品を選択するときの高周波脳磁場活動
    尾崎 勇,井口義信
    第14回釧路ニューロサイエンスワークショップ 2015年07月
  • High-frequency magnetic brain activities during decision-making in an attractive product selection
    OZAKI Isamu, Iguchi Yoshinobu
    国際臨床脳磁図学会 ISACM meeting 2015 2015年06月
  • 一次運動野手領域の興奮性は深呼吸によって高まる
    尾崎 勇, 蔵田 潔
    第30回日本生体磁気学会大会 2015年06月
  • パーキンソン病に対する全身振動療法 : 自動ロッキングチェアの開発とその効果の検討
    神成 一哉, 尾崎 勇, 黒沢 忠輝
    青森県立保健大学雑誌 15 1-7 2014年12月
  • 非常識・常識的の判断に伴う前頭葉と後頭葉の高周波数活動
    井口義信、星詳子、奥村栄一 、河野 理,尾崎 勇、橋本 勲
    第44回日本臨床神経生理学会学術大会 2014年11月
  • 痛覚誘発電位の呼吸性変動:足背刺激と手背刺激との比較
    岩部達也、 尾崎 勇, 橋詰 顕
    第44回日本臨床神経生理学会学術大会 2014年11月
  • 前頭前皮質と知覚−動作サイクル:あの商品が欲しいという願望は脳磁図で可視化できる
    尾崎 勇,井口義信
    第31回日本脳電磁図トポグラフィ研究会 2014年09月
  • Effects of breathing on motor evoked potential of non-respiratory forearm muscles following transcranial magnetic stimulation
    Kurata Kiyoshi, Ozaki Isamu,
    第37回日本神経科学大会 2014年09月
  • 体性感覚情報処理の呼吸による変化
    尾崎 勇,岩部 達也、 橋詰 顕
    第13回釧路ニューロサイエンスワークショップ 2014年07月
  • Slow body swaying with an automatic rocking chair improves motor symptoms of Parkinson’s disease
    Kannari Kazuya, Ozaki Isamu, Iwabe Tatsuya, Kurosawa Tadateru,Osanai Tatsuya
    18th International Congress of Parkinson’s Disease and Movement Disorders 2014年06月
  • 正中神経刺激体性感覚誘発電位は呼吸サイクルによって変動する
    尾崎 勇,岩部 達也、 橋詰 顕, 高田 博仁, 小山 慶信
    第55 回日本神経学会総会 2014年05月
  • 非常識な言動の嫌悪感に起因する前頭葉・高周波数活動
    井口義信, 星詳子, 奥村栄一, 河野理, 尾崎 勇, 橋本 勲
    第29回日本生体磁気学会大会 2014年05月
  • 正中神経刺激体性感覚誘発電位は呼吸サイクルによって変動する
    尾崎 勇,岩部達也,橋詰 顕,高田博仁,小山慶信
    第30回日本脳電磁図トポグラフィ研究会 JSBET2013 2014年01月
  • 体性感覚誘発反応の臨床的意義再考
    尾崎 勇
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2013年11月
  • 痛覚関連脳電位の発生源:sLORETA解析
    岩部達也, 尾崎 勇, 橋詰 顕, 福島真人
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2013年11月
  • 正中神経刺激体性感覚誘発電位の呼吸性変動
    尾崎 勇, 岩部達也, 高田博仁, 小山慶信
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2013年11月
  • 対話場面での不愉快な言動に起因する前頭葉の高周波数活動
    井口義信,星詳子,奥村栄一,多喜乃亮介,木村友昭,河野 理,則内まどか,尾崎 勇,橋本 勲
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2013年11月
  • Bibliographic survey on the stimulus methods and conditions for recording somatosensory evoked magnetic fields.
    Isamu Ozaki, Tomoaki Kimura, Masato Yumoto, Isao Hashimoto
    国際臨床脳磁図学会 ISACM meeting 2013 2013年08月
  • 振動刺激の周波数判別における二次体性感覚野と聴覚野との可塑的な結合
    井口義信,星詳子,奥村栄一,尾崎 勇,橋本 勲
    日本生体磁気学会誌 26(1) 58-59 2013年06月
  • 脳磁図の臨床応用:神経内科・リハビリテーション領域での最近の動向と将来展望
    尾崎 勇,井口義信,白石秀明,石井良平,平田雅之,露口尚弘, 鎌田恭輔,渡辺裕貴,亀山茂樹,橋本 勲
    第28回日本生体磁気学会 2013年06月
  • 脳磁図の臨床応用:脳腫瘍治療に関する歴史的背景と最近の動向
    鎌田恭輔,露口尚弘,中里信和,尾崎 勇,池田英敏,井口義信,平田雅之,亀山茂樹,石井良平,白石秀明,渡辺裕貴,橋本 勲
    第28回日本生体磁気学会 2013年06月
  • 脳磁図の臨床応用: 精神科疾患・認知症領域での最近の動向と将来展望
    石井良平,渡辺裕貴,青木保典,平田雅之,白石秀明,尾崎 勇,井口義信,露口尚弘,鎌田恭輔,亀山茂樹,中里信和, 橋本 勲, 武田雅俊
    第28回日本生体磁気学会 2013年06月
  • 脳磁図を用いた小児疾患診断の臨床応用:最近の動向と将来展望
    白石秀明,尾崎 勇,井口義信,石井良平,鎌田恭輔,亀山茂樹,露口尚弘,中里信和, 平田雅之,渡辺裕貴,橋本 勲
    第28回日本生体磁気学会 2013年06月
  • 脳磁図を用いたてんかん診断の臨床応用:最近の動向と将来展望
    平田雅之,亀山茂樹,柳澤琢史,貴島晴彦,押野 悟,吉峰俊樹,井口義信, 石井良平, 尾崎 勇, 鎌田恭輔,白石秀明, 露口尚弘,渡辺裕貴,中里信和,橋本 勲
    第28回日本生体磁気学会 2013年06月
  • 脳磁図の臨床応用:虚血性脳血管障害領域での最近の動向と将来展望
    池田英敏,坂本真一,尾崎 勇,井口義信,平田雅之,亀山茂樹,石井良平,白石秀明,渡辺裕貴,橋本 勲露口尚弘,鎌田恭輔,中里信和,宇田武弘,
    第28回日本生体磁気学会 2013年06月
  • 振動刺激の周波数判別における二次体性感覚野と聴覚野との可塑的な結合
    井口義信, 星詳子, 奥村栄一, 尾崎 勇, 橋本勲
    第28回日本生体磁気学会 2013年06月
  • 表皮内電気刺激に伴う痛覚誘発電位,交感神経活動,痛みの主観は呼吸によって変化する
    尾崎 勇, 岩部 達也, 橋詰 顕
    第53回日本神経学会総会 2013年05月
  • 表皮内電気刺激による痛覚誘発電位,交感神経活動の呼吸による変化
    岩部 達也, 尾崎 勇, 橋詰 顕, 福島 真人
    第48回日本理学療法学術大会 2013年05月
  • 脳磁図の臨床応用に関する文献レビュー(第6報):神経変性・脱髄疾患と神経リハビリテーション
    尾﨑 勇, 井口義信,白石秀明, 石井良平, 平田雅之, 露口尚弘, 鎌田恭輔, 渡辺裕貴, 亀山茂樹, 橋本 勲
    臨床神経生理学 41(2) 57-70 2013年04月
  • 体性感覚誘発脳磁場の刺激法及び刺激パラメータに関する文献レビュー
    木村友昭, 尾﨑 勇, 湯本真人, 橋本 勲
    臨床神経生理学 41(2) 71-79 2013年04月
  • 脳磁図の臨床応用に関する文献レビュー(第4報):精神科疾患・認知症
    石井良平, 渡辺裕貴, 青木保典, 平田雅之, 白石秀明, 尾崎勇, 井口義信, 露口尚弘, 鎌田恭輔, 亀山茂樹, 中里信和, 橋本勲, 武田雅俊
    臨床神経生理学 41(1) 29-45 2013年02月
  • 脳磁図の臨床応用に関する文献レビュー(第5報):脳腫瘍
    鎌田恭輔, 露口尚弘, 中里信和, 尾崎勇, 池田英敏, 井口義信, 平田雅之, 亀山茂樹, 石井良平, 白石秀明, 渡辺裕貴, 橋本勲
    臨床神経生理学 41(1) 46-53 2013年02月
  • 体性感覚誘発脳磁場N20m反応への触覚干渉刺激による抑制影響は視床以下で生じうる
    木村友昭, 尾崎 勇, 多喜乃亮介, 井口義信, 坪川恒久, 橋本 勳
    第42回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年11月
  • 好印象による商品画像の選択:前頭葉の高周波活動
    井口義信, 星詳子, 奥村栄一, 坪川恒久, 多喜乃亮介, 木村友昭, 河野 理, 則内まどか, 尾崎 勇, 橋本 勲
    第42回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年11月
  • ヒト誘発脳磁場の刊行(公表)基準の提案
    尾崎 勇,白石秀明,鎌田恭輔,亀山茂樹,露口尚弘,湯本真人,渡辺裕貴,平田雅之,石井良平,橋本 勲
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年11月
  • 表皮内電気刺激による痛覚誘発電位と自律神経活動は呼息時には軽減する
    岩部達也, 尾崎 勇, 橋詰 顕, 福島真人
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年11月
  • 体性感覚誘発脳磁場N20m反応への触覚干渉刺激による抑制影響は視床以下で生じうる
    木村友昭, 尾崎勇, 多喜乃亮介, 井口義信, 坪川恒久, 橋本勲
    臨床神経生理学 40(5) 476 2012年10月
  • 複合音で誘発される聴覚誘発脳磁場N100mに続く遷延する反応の発生源探索
    多喜乃亮介, 尾崎勇, 木村友昭, 井口義信, 橋本勲
    臨床神経生理学 40(5) 489 2012年10月
  • 表皮内電気刺激による痛覚誘発脳電位と自律神経活動は呼息時には軽減する
    岩部達也, 尾崎勇, 橋詰顕, 福島真人
    臨床神経生理学 40(5) 459 2012年10月
  • 好印象による商品画像の選択:前頭葉の高周波数活動
    井口義信, 星詳子, 奥村栄一, 坪川恒久, 多喜乃亮介, 木村友昭, 河野理, 則内まどか, 尾崎勇, 橋本勲
    臨床神経生理学 40(5) 446 2012年10月
  • Respiration modulates epidermal electrical stimulation-induced brain potentials, sympathetic activities and subjective pain sensations.
    Iwabe T,Ozaki I ,Hashizume A,Fukushima M
    Clin Neurophysiol 123 e89 2012年09月
  • 経頭蓋磁気刺激による運動誘発電位の呼吸による変化
    五十嵐林郷,前田和平,岩部達也, 尾崎 勇
    第48回脊髄・末梢神経・筋疾患懇話会 2012年09月
  • 表皮内電気刺激に伴う痛覚誘発電位と交感神経活動の呼吸による変化
    尾崎 勇, 岩部達也, 橋詰 顕
    第29回日本脳電磁図トポグラフィ研究会 JSBET2012 2012年09月
  • 脳磁図の臨床応用に関する文献レビュー(第3報):小児疾患
    白石秀明, 尾崎勇, 井口義信, 石井良平, 鎌田恭輔, 亀山茂樹, 露口尚弘, 中里信和, 平田雅之, 渡辺裕貴, 橋本勲
    臨床神経生理学 40(4) 203-208 2012年08月
  • 脳磁図の臨床応用に関する文献レビュー(第2報):虚血性脳血管障害
    露口尚弘, 鎌田恭輔, 中里信和, 宇田武弘, 池田英敏, 坂本真一, 尾崎勇, 井口義信, 平田雅之, 亀山茂樹, 石井良平, 白石秀明, 渡辺裕貴, 橋本勲
    臨床神経生理学 40(4) 195-202 2012年08月
  • Publication criteria for evoked magnetic fields of the human brain: a proposal
    Isamu Ozaki, Hideaki Shiraishi, Kyousuke Kamada, Shigeki Kameyama,Naohiro Tsuyuguchi, Masato Yumoto, Yutaka Watanabe, Isao Hashimoto
    第18回国際生体磁気学会 18th International Conference on Biomagnetism (BIOMAG) 2012年08月
  • 本邦における脳磁図検査施行の実態とその問題点
    白石秀明, 尾崎勇, 井口義信, 石井良平, 鎌田恭輔, 亀山茂樹, 露口尚弘, 中里信和, 長峯隆, 平田雅之, 湯本真人, 渡辺裕貴, 橋本勲
    臨床神経生理学 40(3) 119-130 2012年06月
  • 脳磁図の臨床応用に関する文献レビュー(第1報):てんかん
    平田雅之, 亀山茂樹, 後藤哲, 柳澤琢史, 貴島晴彦, 押野悟, 吉峰俊樹, 井口義信, 石井良平, 尾崎勇, 鎌田恭輔, 白石秀明, 露口尚弘, 渡辺裕貴, 橋本勲
    臨床神経生理学 40(3) 140-146 2012年06月
  • 表皮内電気刺激による主観的な痛みの程度,痛覚誘発電位,交感神経活動に呼吸が及ぼす影響
    岩部達也, 尾崎勇, 橋詰顕, 福島真人
    理学療法学 39 ROMBUNNO.1314 2012年06月
  • 経頭蓋磁気刺激の運動誘発電位に随意的深呼吸が及ぼす影響
    長岡孝則, 長岡孝則, 岩部達也, 尾崎勇
    理学療法学 39 ROMBUNNO.0427 2012年06月
  • 商品画像の選択課題で誘発された前頭葉皮質の高周波数活動
    井口義信, 星詳子, 奥村栄一, 黄田育宏, 坪川恒久, 尾崎 勇, 橋本勲
    日本生体磁気学会誌 25(1) 86-87 2012年06月
  • 長期経過した筋萎縮性側索硬化症では頸髄起源の体性感覚誘発電位が消失する
    高田博仁, 尾崎勇, 小山慶信, 今清覚
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 53rd 352 2012年05月
  • 長期経過した筋萎縮性側索硬化症では頸髄起源の体性感覚誘発電位が消失する
    高田博仁,尾崎 勇,小山慶信,今 清覚
    第52回日本神経学会総会 2012年05月
  • 経頭蓋磁気刺激の運動誘発電位に随意的深呼吸が及ぼす影響
    長岡隆則,岩部達也,尾崎 勇
    第47回日本理学療法学術大会 2012年05月
  • 表皮内電気刺激による主観的な痛みの程度,痛覚誘発電位,交感神経活動に呼吸が及ぼす影響
    岩部達也,尾崎 勇,橋詰 顕,福島真人
    第47回日本理学療法学術大会 2012年05月
  • 商品画像の選択課題で誘発された前頭葉・高周波数活動
    井口義信, 星詳子, 奥村栄一, 黄田育宏, 坪川恒久, 尾崎 勇, 橋本 勲
    第27回日本生体磁気学会 2012年05月
  • Reply to “Unmasking of presynaptic cutaneous HFOs burst by DBS lead recordings”.
    Ozaki I, Hashimoto I
    Clin Neurophysiol 123 842 2012年04月
  • 体性感覚誘発電位と体性感覚誘発脳磁場の最近の進歩
    尾崎勇, 橋本勲
    臨床神経生理学 40(1) 19-28 2012年02月
  • パーキンソン病患者の動的平衡機能に対する全身振動療法の即時的効果
    神成一哉, 尾崎勇, 岩部達也
    パーキンソン病・運動障害疾患コングレスプログラム・抄録集 6th 85 2012年
  • Reply to “Unmasking of presynaptic cutaneous HFOs burst by DBS lead recordings”.
    Ozaki I, Hashimoto I
    Clin Neurophysiol 123(4) 842 2012年
  • Respiration modulates epidermal electrical stimulation-induced brain potentials, sympathetic activities and subjective pain sensations.
    Iwabe T,Ozaki I ,Hashizume A,Fukushima M
    Clin Neurophysiol 123 e89 2012年
  • 長期経過筋萎縮性側索硬化症例における短潜時体性感覚誘発電位の検討
    高田博仁, 尾崎勇, 岩部達也, 小山慶信, 今清覚
    臨床神経生理学 39(5) 465 2011年10月
  • 表皮内電気刺激に伴うfirst pain感覚,痛覚誘発電位,交感神経活動の呼吸による変化
    岩部達也, 尾崎勇, 橋詰顕, 福島真人
    臨床神経生理学 39(5) 437 2011年10月
  • Missing fundamentalのピッチ知覚時の聴覚誘発脳磁界
    多喜乃亮介, 多喜乃亮介, 多喜乃亮介, 多喜乃亮介, 多喜乃亮介, 尾崎勇, 木村友昭, 井口義信, 橋本勲
    臨床神経生理学 39(5) 448 2011年10月
  • 機械的触覚逸脱刺激による体性感覚誘発脳磁界の検討
    木村友昭, 尾崎勇, 多喜乃亮介, 井口義信, 橋本勲
    臨床神経生理学 39(5) 413 2011年10月
  • 商品画像の選択課題における前頭葉Gamma帯域の活動増加
    井口義信, 星詳子, 奥村栄一, 黄田育宏, 坪川恒久, 尾崎勇, 橋本勲
    臨床神経生理学 39(5) 470 2011年10月
  • 注意の焦点の脳内表現:体性感覚野と聴覚野における短期可塑性
    井口義信, 尾崎勇, 橋本勲
    認知神経科学 13(1) 1-14 2011年05月
  • 特別講演 注意の焦点の脳内表現--体性感覚野と聴覚野における短期可塑性 (第15回認知神経科学会(その2))
    井口 義信, 尾崎 勇, 橋本 勲
    認知神経科学 13(1) 1-14 2011年05月
  • パーキンソン病の全身振動療法に関する実態調査
    黒沢忠輝, 佐藤勝俊, 神成一哉, 尾崎勇
    八戸工業高等専門学校紀要(45) 19-24 2010年12月
  • High-frequency transcutaneous electrical nerve stimulation (TENS) differentially modulates sensorimotor cortices: an MEG study. 
    Murakami T, Takino R, Ozaki I, Kimura T, Iguchi, Hashimoto I
    Clin Neurophysiol 121(6) 939-944 2010年
  • 体性感覚刺激への気づきと誘発脳電位
    福島真人, 尾崎勇, 小林哲生, 鄭址旭
    臨床神経生理学 37(5) 339 2009年10月
  • 体性感覚野の高周波振動(HFOs)について
    尾崎勇
    臨床神経生理学 37(5) 302 2009年10月
  • 脳磁図で何がわかるか?脳深部白質からの磁場信号の計測
    木村友昭, 尾崎勇, 橋本勲
    臨床検査 53(9) 1079-1083 2009年09月
  • 脳磁図で何がわかるか?ヒト聴覚野の等周波数帯
    尾崎勇, 多喜乃亮介, 橋本勲
    臨床検査 53(9) 1065-1072 2009年09月
  • 脳磁図で何がわかるか?ヒト体性感覚野からの高周波振動と臨床応用
    尾崎勇, 橋本勲
    臨床検査 53(9) 1041-1048 2009年09月
  • 脳深部白質からの磁場信号の計測 (今月の主題 脳磁図で何がわかるか?)
    木村 友昭, 尾崎 勇, 橋本 勲
    臨床検査 53(9) 1079-1083 2009年09月
  • ヒト聴覚野の等周波数帯 (今月の主題 脳磁図で何がわかるか?)
    尾崎 勇, 多喜乃 亮介, 橋本 勲
    臨床検査 53(9) 1065-1072 2009年09月
  • ヒト体性感覚野からの高周波振動と臨床応用 (今月の主題 脳磁図で何がわかるか?)
    尾崎 勇, 橋本 勲
    臨床検査 53(9) 1041-1048 2009年09月
  • パーキンソン病に対する理学療法の効果に関する研究
    勘林秀行, 尾崎勇, 小田桐愛, 橋本淳一, 長門五樹
    青森県立保健大学雑誌 10(1) 87-88 2009年06月
  • パーキンソン病に対する理学療法の効果に関する研究(口述発表,青森から発信する保健・医療・福祉実践のためのエビデンス,2008年度青森県保健医療福祉研究発表会抄録)
    勘林 秀行, 尾崎 勇, 小田桐 愛, 橋本 淳一, 長門 五城
    青森県立保健大学雑誌 10(1) 87-88 2009年06月
  • 仮現運動刺激を用いた視覚誘発磁場に現れる加齢変化
    上野沙奈絵, 菊知充, 坪川恒久, 川渕泰之, 下道喜代美, 尾崎勇, 橋本勲
    臨床神経生理学 36(5) 538-539 2008年10月
  • 体性感覚誘発電位(SEP)の臨床応用
    尾崎勇, 鈴木千恵子
    臨床神経生理学 36(3) 145-160 2008年06月
  • 体性感覚誘発電位(SEP)の臨床応用
    尾崎 勇, 鈴木 千恵子
    臨床神経生理学 : Japanese journal of clinical neurophysiology 36(3) 145-160 2008年06月
  • 誘発電位検査 後角病変と後索病変の鑑別におけるSEPの有用性―頸髄症例の検討から
    高田博仁, 尾崎勇
    臨床脳波 50(1) 10-17 2008年01月
  • 後角病変と後索病変の鑑別におけるSEPの有用性--頸髄症例の検討から (誘発電位検査)
    高田 博仁, 尾崎 勇
    臨床脳波 50(1) 10-17 2008年01月
  • Impulse Propagation along Thalamocortical Fibers Can Be Detected Magnetically outside the Human Brain
    Kimura T, Ozaki I, Hashimoto I
    Journal of Neuroscience, 28(47) 12535-12538 2008年
  • 低酸素脳症の体性感覚誘発電位―中潜時成分と予後についての検討
    鈴木千恵子, 尾崎勇, 冨山誠彦, 瓦林毅, 東海林幹夫
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 49th 243 2008年
  • 選択的注意に伴う聴覚誘発電位の変化
    福島真人, 福島真人, 尾崎勇, 鈴木保巳, 小林哲生, JUNG Jiuk
    臨床神経生理学 35(6) 499-514 2007年12月
  • 選択的注意に伴う聴覚誘発電位の変化
    福島 真人, 尾崎 勇, 鈴木 保巳, 小林 哲生, 鄭 址旭
    臨床神経生理学 : Japanese journal of clinical neurophysiology 35(6) 499-514 2007年12月
  • 低酸素脳症の体性感覚誘発電位
    鈴木千恵子, 尾崎勇, 東海林幹夫
    臨床神経生理学 35(5) 362-363 2007年10月
  • ボトムアップの注意に伴う聴覚誘発電位の変化
    元橋亮, 尾崎勇, 福島真人, 鄭址旭, 小林哲生
    臨床神経生理学 35(5) 440 2007年10月
  • Ballisticな示指伸展運動に伴う運動関連脳磁界と筋電図パターン
    尾崎勇
    臨床脳波 49(9) 570-578 2007年09月
  • 脳波・筋電図の臨床 Ballisticな示指伸展運動に伴う運動関連脳磁界と筋電図パターン
    尾崎 勇
    臨床脳波 49(9) 570-578 2007年09月
  • 大脳機能の神経生理学的研究の進歩 電気磁気生理学:体性感覚野高周波振動の発見
    尾崎勇, 橋本勲
    月刊神経内科 66(6) 534-544 2007年06月
  • 体性感覚皮質HFOs
    尾崎勇
    臨床脳波 49(1) 33-41 2007年01月
  • 入門講座 体性感覚皮質HFOs
    尾崎 勇
    臨床脳波 49(1) 33-41 2007年01月
  • Hemispheric asymmetry in N100m current sources in auditory evoked fields: Comparison of ipsilateral versus contralateral responses.
    Jin CY, Ozak I , Suzuki Y, Baba M, Hashimoto I
    (ed by D. Cheyne, B. Ross, G Stroink, H Weinberg, ICS 1300 (Proceedings of the 15th International Conference on Biomagnetism), Amsterdam:Elsevier Science BV, 61-64 2007年
  • Human tonotopic maps and their rapid task-related changes studied by magnetic source imaging.
    Ozaki I, Hashimoto I
    Can J Neurol Sci 34 146 – 153 2007年
  • Marchiafava‐Bignami病の体性感覚誘発電位
    尾崎勇, 小川雅也, 鈴木千恵子, 冨山誠彦, 東海林幹夫
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 48th 342 2007年
  • 選択的注意に伴う聴覚誘発電位の変化
    福島真人, 尾崎勇, 鈴木保巳, 鄭址旭, 小林哲生
    認知神経科学 9(2) 156 2007年
  • 示指伸展の運動開始時間と体性感覚刺激に対する反応時間
    八瀬河裕美, 尾崎勇
    臨床神経生理学 34(6) 521-529 2006年12月
  • 示指伸展の運動開始時間と体性感覚刺激に対する反応時間
    八瀬河 裕美, 尾崎 勇
    臨床神経生理学 : Japanese journal of clinical neurophysiology 34(6) 521-529 2006年12月
  • Marchiafava‐Bignami病の体性感覚誘発電位所見
    尾崎勇, 小川雅也
    臨床神経生理学 34(5) 389 2006年10月
  • 誘発電位の臨床応用~陰性ミオクローヌスと誘発電位
    大澤美貴雄, 尾崎勇
    臨床神経生理学 34(5) 332-333 2006年10月
  • 後角病変と後索病変の鑑別におけるSEPの有用性~頸髄症例の検討から
    高田博仁, 尾崎勇
    臨床神経生理学 34(5) 333-334 2006年10月
  • 認知の脳内情報処理
    尾崎勇
    臨床神経生理学 34(5) 303 2006年10月
  • 臨床神経生理学的検査マニュアル 7. 誘発電位検査 B. 誘発電位検査の臨床応用 d. 体性感覚誘発電位の臨床応用
    尾崎勇
    月刊神経内科 65 328-336 2006年07月
  • 聴覚誘発電位の選択的注意による変化について
    尾崎勇, 矢吹勇太, 鄭址旭, 小林哲生, 鈴木保巳
    認知神経科学 8(2) 134 2006年07月
  • 外界のイメージは脳の中でどのように構築されるか~実像と心象と残像と~
    尾崎勇
    医学と工学からみた交通安全対策 2005 15-21 2006年03月
  • Chapter 8. High frequency oscillatory activities during selective attention in humans.
    Ozaki I, Yaegashi Y, Baba M, Hashimoto I
    Clin Neurophysiol (Suppl 59) (ed by C. Barber, S. Tsuji, S. Tobimatsu, T. Uozumi, N. Akamatsu and A. Eisen), “Functional Neuroscience: Evoked Potentials and Related Techniques” (Suppl 59) 57-60 2006年
  • 示指伸展運動の脳磁界計測
    尾崎勇, 荒内真紀子, 阿部桐子, 金春玉
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 47th 177 2006年
  • 示指伸展時の運動開始時間と運動関連脳磁界
    尾崎勇, 荒内真紀子, 阿部桐子, 金春玉
    臨床神経生理学 33(5) 480 2005年10月
  • 体性感覚皮質high frequency oscillations(HFOs)について(まとめ)
    尾崎勇
    臨床神経生理学 33(5) 356-357 2005年10月
  • 認知識別課題における一次感覚野の反応変化
    尾崎勇
    認知神経科学 7(1) 50-54 2005年03月
  • 音と音楽の認知神経学 聴覚認知メカニズム:MEG研究
    尾崎勇
    認知神経科学 7(1) 23-28 2005年03月
  • ミニレクチャー 認知識別課題における一次感覚野の反応変化 (第9回認知神経科学会)
    尾崎 勇
    認知神経科学 7(1) 50-54 2005年03月
  • 聴覚認知メカニズム:MEG研究 (第9回認知神経科学会) -- (シンポジウム『音と音楽の認知神経学』)
    尾崎 勇
    認知神経科学 7(1) 23-28 2005年03月
  • Neural mechanisms of the ultrafast activities.
    Ozaki I, Hashimoto I.
    Clin EEG Neurosci 36(4) 271-277. 2005年
  • 外界のイメージは脳の中でどのように構築されるか~実像と心象と残像と~
    尾崎勇
    医学と工学からみた交通安全対策抄録集 2005 4 2005年
  • 若年成人における潜在性ひ骨神経障害
    神成一哉, 金春玉, 馬場正之, 沈正男, 尾崎勇
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 46th 158 2005年
  • 色・形の識別課題における前頭葉の反応
    尾崎勇, 金春玉, 馬場正之
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 46th 178 2005年
  • 色文字の注意認知課題における視覚脳の反応変化
    尾崎勇, 金春玉, 馬場正之
    臨床神経学 44(12) 1026 2004年12月
  • SEPの発生源 SEP大脳皮質成分の発生源
    尾崎勇, 鈴木千恵子
    臨床脳波 46(10) 620-628 2004年10月
  • 色文字の注意認知課題における視覚脳の反応変化
    尾崎勇, 金春玉, 馬場正之
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 45th 180 2004年04月
  • MEGの逆問題解法 単一ダイポール法による脳磁場発生源の推定―移動するダイポールと二つの電流源による見かけのダイポール移動について―
    尾崎勇, 橋本勲
    臨床脳波 46(2) 65-71 2004年02月
  • 上肢優位の感覚障害を呈した亜急性脊髄連合変性症の1例
    小川雅也, 尾崎勇, 増田光男
    臨床神経学 44(1) 72 2004年01月
  • Rapid change of tonotopic maps in the human auditory cortex during pitch discrimination.
    Ozaki I, Jin CY, Suzuki Y, Baba, M, Matsunaga M, Hashimoto I
    Clin Neurophysiol 115 1592-1604. 2004年
  • 半視野図形反転視覚誘発脳磁界(VEF)のN145mの起源
    尾崎勇, 金春玉, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床神経学 43(12) 1045 2003年12月
  • 末梢神経障害でのSEP所見について
    鈴木 千恵子, 尾崎 勇, 高田 博仁, 馬場 正之, 松永 宗雄
    臨床神経生理学 : Japanese journal of clinical neurophysiology 31(3) 278-285 2003年06月
  • 頸髄症におけるSEP所見 : 立ち上がり潜時の計測による中枢伝導時間の臨床応用
    高田 博仁, 尾崎 勇, 田野崎 真人, 馬場 正之, 松永 宗雄
    臨床神経生理学 : Japanese journal of clinical neurophysiology 31(3) 273-277 2003年06月
  • 体性感覚誘発電位 : その記録と解析
    尾崎 勇
    臨床神経生理学 : Japanese journal of clinical neurophysiology 31(3) 256-260 2003年06月
  • まえがき
    尾崎 勇
    臨床神経生理学 : Japanese journal of clinical neurophysiology 31(3) 2003年06月
  • Multiple sclerosis manifesting as a Brown-Séquard syndrome.
    Ozaki I, Suzuki C, Baba M, Matsunaga M
    Europ J Neurol 10 190-191. 2003年
  • Dynamic movement of N100m dipoles in evoked magnetic field reflects sequential activation of isofrequency bands in human auditory cortex.
    Ozaki I,Suzuki Y, Jin CY, Baba M, Matsunaga M, Hashimoto I
    Clin Neurophysiol 114 1681-1688. 2003年
  • Ozaki I,Suzuki Y, Jin CY, Baba M, Matsunaga M, Hashimoto I
    Dynamic movement of N100m dipoles in evoked magnetic field reflects sequential activation of isofrequency bands in human auditory cortex.
    Clin Neurophysiol 114 1681-1688. 2003年
  • 聴覚誘発脳磁界(AEF)の初期反応N100mの等価電流双極子は前・外方に移動する
    尾崎勇, 金春玉, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床神経学 42(12) 1218 2002年12月
  • 脳波・筋電図の臨床 聴覚誘発脳磁界の初期反応N100mダイポールの継時的移動はヒト一次聴覚皮質における水平線維を介する等周波数帯の活動を反映する
    尾崎勇, JIN Y C, 鈴木保巳, 松永宗雄, 橋本勲
    臨床脳波 44(9) 567-572 2002年09月
  • Dynamic anterolateral movement of N100m dipoles in evoked magnetic field reflects activation of isofrequency bands through horizontal fibers in human auditory cortex.
    Ozaki I, Jin CY, Suzuki Y, Matsunaga M, Hashimoto I
    Neurosci Lett 329 222-226. 2002年
  • 高周波振動(HFOs)の等価電流双極子のベクトルはN20mと異なる
    尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄, 橋本勲
    臨床神経学 41(11) 1007 2001年11月
  • 一次体性感覚野の高周波振動 (2)
    尾崎勇, 橋本勲
    臨床脳波 43(10) 669-678 2001年10月
  • 一次体性感覚野の高周波振動 (1)
    尾崎勇, 橋本勲
    臨床脳波 43(9) 597-603 2001年09月
  • 体性感覚誘発電位の高周波振動 体性感覚誘発電位のN20‐P20とcP22に重畳する皮質高周波振動
    尾崎勇, 八重樫裕幸, 橋本勲, 馬場正之, 鈴木保巳, 川口徹
    臨床脳波 43(2) 76-82 2001年02月
  • Dipole orientation differs between high frequency oscillations and N20m current sources in human somatosensory evoked magnetic fields to median nerve stimulation.
    Ozaki I, Yaegashi Y, Kimura T, Baba M, Matsunaga M, Hashimoto I
    Neurosci Lett 310 41-44 2001年
  • 亜急性連合性脊髄変性症の後索伝導機能 治療後の経年変化について
    鈴木千恵子, 尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床神経学 40(12) 1415 2000年12月
  • 正中神経SEPにおける高周波振動(HFO)の選択的注意による変化
    尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄, 八重樫裕幸, 橋本勲
    臨床神経学 40(12) 1486 2000年12月
  • Brown‐Sequard症候群
    尾崎勇, 鈴木千恵子, 松永宗雄
    月刊神経内科 53 386-387 2000年09月
  • 左外転神経麻ひを呈したCIDPの一例
    大和博, 冨山雅彦, 新井陽, 前田哲也, 木村珠喜, 鈴木千恵子, 尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床神経学 40(1) 75 2000年01月
  • Peripheral and central conduction abnormalities in diabetes mellitus.
    Suzuki C, Ozaki I, Tanosaki M, Suda T, Baba M, Matsunaga M
    Neurology 54 1932 – 1937. 2000年
  • Stability of N20 onset or peak latency in median nerve somatosensory evoked potentials.
    Ozaki I, Suzuki C, Tanosaki M, Baba M, Matsunaga M
    Muscle Nerve 23 278 – 282. 2000年
  • 尺骨神経刺激SEPの中枢伝導時間の加齢変化 正中神経刺激SEPとの比較
    田野崎真人, 尾崎勇, 鈴木千恵子, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床神経学 39(12) 1422 1999年12月
  • 尺骨神経刺激SEPの中枢伝導時間の加齢による変化
    田野崎真人, 尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床脳波 41(10) 655-658 1999年10月
  • 同側上肢のmuscle crampを認めた半身けいれんの1小児例 てんかん発作との鑑別を中心に
    藤田浩史, 村中秀樹, 長利伸一, 木村義治, 後藤章, 小田誠, 塩谷睦子, 尾崎勇
    脳と発達 31(5) 438-443 1999年09月
  • 同側上肢の muscle cramp を認めた半身痙攣の1小児例 - てんかん発作との鑑別を中心に -
    藤田 浩史, 村中 秀樹, 長利 伸一, 木村 義治, 後藤 章, 小田 誠, 塩谷 睦子, 尾崎 勇
    脳と発達 31(5) 438-443 1999年09月
  • 臨床神経生理学 〔3〕 運動神経伝導検査
    鈴木千恵子, 馬場正之, 尾崎勇
    J Clin Rehabil 8(7) 636-640 1999年07月
  • 神経症候群 その他の神経疾患を含めて (II) IV. 脱髄性疾患 末梢性脱髄疾患 多巣性運動ニューロパチー
    尾崎勇, 馬場正之, 小川雅也
    日本臨床 483-486 1999年07月
  • 一側上肢の皮質反射性ミオクローヌスを呈した臨床的にcorticobasal degenerationと考えられる1例
    田野崎真人, 奥島敏美, 尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床神経学 39(7) 711-716-716 1999年07月
  • CIDPの新しい展開 CIDPの臨床 北奥羽地区56症例の解析から
    馬場正之, 小川雅也, 尾崎勇, 松永宗雄
    月刊神経内科 50(3) 248-254 1999年03月
  • CIDPの新しい展開 CIDPの感覚伝導異常
    小川雅也, 尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄
    月刊神経内科 50(3) 223-230 1999年03月
  • 体性感覚誘発電位の皮質高周波振動 : 特に放線方向双極子成分,中心部P22電位について
    尾崎 勇, 八重樫 裕幸, 馬場 正之
    脳波と筋電図 : Japanese journal of electroencephalography and electromyography 27(1) 3-12 1999年02月
  • 脱髄性疾患 2 脱髄性疾患の電気生理学 最近の進歩
    尾崎勇, 馬場正之
    Annual Review 神経 1999 288-296 1999年01月
  • Effects of aging on central conduction in somatosensory evoked potentials. Evaluation of onset versus peak methods.
    Tanosaki M, Ozaki I, Shimamura H, Baba M, Matsunaga M
    Clin Neurophysiol 110 2094 – 2103. 1999年
  • 神経伝達ブロック : 発現機序と電気診断学
    馬場 正之, 尾崎 勇
    脳波と筋電図 : Japanese journal of electroencephalography and electromyography 26(6) 361-370 1998年12月
  • 糖尿病性神経障害をめぐる最近のトピックス 鑑別を要する末梢神経疾患
    尾崎勇, 馬場正之
    現代医療 30 2423-2426 1998年09月
  • 鑑別を要する末梢神経疾患 (糖尿病性神経障害をめぐる最近のトピックス)
    尾崎 勇, 馬場 正之
    現代医療 30(3) 2423-2426 1998年09月
  • 急性感覚性ニューロパチー 脱髄型亜型の存在と長期予後について
    馬場正之, 尾崎勇, 小川雅也, 上条美樹子, 松永宗雄
    月刊神経内科 49(2) 134-139 1998年08月
  • 眼で見る神経内科 とっておきの写真と図 垂れ手~とう骨神経麻ひ
    尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄, 栗原愛一郎
    月刊神経内科 49 204-205 1998年07月
  • 末梢神経障害 その病態と治療の実際 ニューロパチーでみられる電気生理学的異常
    馬場正之, 尾崎勇
    モダンフィジシャン 18(6) 675-678 1998年06月
  • 脳波・筋電図の臨床 体性感覚系における高周波脳電位・磁界振動の生理学的基礎
    橋本勲, 中野修治, 尾崎勇, 益子拓徳, 今田俊明
    臨床脳波 40(4) 233-239 1998年04月
  • 正中神経体性感覚誘発電位の加齢による変化
    田野崎 真人, 尾崎 勇, 島村 秀樹, 馬場 正之, 松永 宗雄
    脳波と筋電図 : Japanese journal of electroencephalography and electromyography 26(1) 26-33 1998年02月
  • High frequency oscillations in early cortical somatosensory evoked potentials. 
    Ozaki I, Suzuki C, Yaegashi Y, Baba M, Matsunaga M, Hashimoto I
    Electroencephalogr Clin Neurophysiol 108 536 – 542. 1998年
  • 慢性炎症性脱髄性ポリニューロパチーの診断と治療
    馬場正之, 尾崎勇
    週刊日本医事新報(3843) 14-19 1997年12月
  • 尺骨神経SEPの中枢伝導時間計測のためのノモグラム
    高田 博仁, 尾崎 勇, 島村 秀樹, 馬場 正之, 松永 宗雄
    脳波と筋電図 : Japanese journal of electroencephalography and electromyography 25(6) 474-478 1997年12月
  • 糖尿病性対称性近位性運動ニューロパチーの1例
    鈴木千恵子, 尾崎勇, 馬場正之, 小沼富男, 須田俊宏
    臨床神経学 37(8) 697-700 1997年08月
  • 現代臨床機能検査 その実際と解釈 III 脳・神経・筋機能検査 F.神経伝導検査 運動神経伝導検査
    尾崎勇, 馬場正之
    日本臨床 55 413-416 1997年03月
  • 多発神経炎 ニューロパチーの電気生理学的診断の概要
    尾崎勇, 馬場正之
    カレントテラピー 14(8) 1425-1429 1996年08月
  • ニューロパチーの臨床検査 体性感覚誘発電位による末梢感覚神経伝導の観察
    高田博仁, 尾崎勇, 馬場正之
    臨床検査 40(7) 811-813 1996年07月
  • ニューロパチーの臨床検査 運動神経伝導検査
    尾崎勇
    臨床検査 40(7) 779-785 1996年07月
  • Central conduction in somatosensory evoked potentials: comparison of ulnar and median data and evaluation of onset versus peak methods.
    Ozaki I, Takada H, Shimamura H, Baba M, Matsunaga M
    Neurology 47(5) 1299 – 1304. 1996年
  • 炎症性脱髄性ニューロパチーの電気生理学的特徴と診断的意義
    馬場正之, 尾崎勇
    臨床神経学 35(12) 1365-1367 1995年12月
  • 私の処方 拘縮
    尾崎勇, 松永宗雄
    Clin Neurosci 13(8) 984-985 1995年08月
  • 血清抗GD1b,抗GQ1b両抗体価が上昇し,眼筋麻ひを呈したギラン・バレー症候群
    菱田良平, 馬場正之, 尾崎勇, 松永宗雄, 斎藤豊和
    臨床神経学 35(3) 306-308 1995年03月
  • 遺伝性運動感覚ニューロパチーtype Iの感覚神経伝導速度:体性感覚誘発電位による検討
    高田博仁, 尾崎勇, 栗原愛一郎, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床神経学 35(1) 76-79 1995年01月
  • Scalp-recorded P14 in median nerve SEPs is abolished by cuneate nucleus lesion.
    Ozaki I, Shimamura H, Baba M, Matsunaga M
    Muscle Nerve 18(1) 114-116 1995年
  • 遺伝性運動感覚ニューロパチーtypeI(HMSN)の感覚神経伝導速度(SCV):体性感覚誘発電位(SEP)による検討 (厚生省S)
    馬場正之, 高田博仁, 尾崎勇, 松永宗雄
    慢性進行性ポリニューロパチーの成因と治療に関する研究 平成6年度研究報告書 111-114 1995年
  • 糖尿病と慢性炎症性脱髄性ポリニューロパチーの併発 (厚生省S)
    馬場正之, 上条美樹子, 高田博仁, 尾崎勇, 松永宗雄
    慢性進行性ポリニューロパチーの成因と治療に関する研究 平成6年度研究報告書 36-38 1995年
  • 慢性炎症性脱髄性多発神経炎(CIDP)の臨床 (厚生省S)
    小川雅也, 島村秀樹, 尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄
    免疫性神経疾患調査研究班 平成6年度研究報告書 免疫性神経疾患に関する研究 206-208 1995年
  • 症候学的に筋萎縮性側索硬化症との鑑別が困難であったMultifocal Motor Neuropathyの1例
    島村秀樹, 尾崎勇, 馬場正之, 白戸輔, 松永宗雄
    青森県立中央病院医誌 39(4) 322-326 1994年12月
  • 糖尿病性急性とう痛性ニューロパチーの1症例における体性感覚誘発電位所見
    島村秀樹, 尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床脳波 36(6) 409-411 1994年06月
  • 慢性炎症性脱髄性ニューロパチーにみられた短潜時A波
    馬場正之, 神成一哉, 尾崎勇, 松永宗雄
    臨床脳波 36(3) 201-204 1994年03月
  • Correlation of somatosensory central conduction time with height.
    Ozaki I, Takada H, Baba M, Matsunaga M
    Neurology 44(6) 1115-1119 1994年
  • マッピング・イメージは記録電極数の多寡により大きく変わる
    尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄
    臨床脳波 35(10) 666-672 1993年10月
  • 小児の慢性炎症性脱髄性多発神経炎
    馬場正之, 高田博仁, 冨山誠彦, 尾崎勇, 三浦裕之, 松永宗雄, 柏村英明, 栗原愛一郎, 村中秀樹
    Brain Nerve 45(3) 233-240 1993年03月
  • ヒト大脳皮質への手指関節知覚の入力に関する研究
    尾崎勇
    弘前医学 44(3) 162-173 1992年10月
  • 両側副腎に腺腫と結節性過形成の共存を認めた原発性アルドステロン症の1例
    杉本一博, 渡部肇, 児玉達彦, 辻野守泰, 尾崎勇, 武部和夫, 東野一郎, 古川利有, 木村正方
    内分泌外科 9(3) 227-232 1992年09月
  • 急性期に間欠性伝導ブロックを呈したギラン・バレー症候群
    馬場正之, 尾崎勇, 高田博仁, 松永宗雄
    臨床脳波 34(5) 340-342 1992年05月
  • Guillain‐Barre症候群に対する血しょう交換療法
    松永宗雄, 馬場正之, 尾崎勇, 阿部泰久
    神経内科治療 7(5) 421-428 1990年09月
  • 脱髄性神経炎にみられたanterior interosseous nerve syndrome
    馬場正之, 尾崎勇, 渡引康公, 松永宗雄, 武部和夫
    月刊神経内科 32(5) 517-519 1990年05月
  • Cefodizime(THR‐221)の臨床試験
    武部和夫, 村上誠一, 田村豊一, 尾崎勇, 木村健一, 相楽衛男, 上原修, 平井裕一, 遅野井健
    Chemotherapy (Tokyo) 36(Suppl 5) 298-307 1988年10月
  • RU28965の臨床効果
    武部和夫, 相楽衛男, 岡本勝博, 尾崎勇, 宮沢正, 田村豊一, 遠藤勝実, 対馬史博
    Chemotherapy (Tokyo) 36(Suppl 4) 228-232 1988年09月
  • 末梢神経虚血負荷の体性感覚誘発電位に及ぼす影響について
    尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄, 武部和夫
    臨床脳波 30(5) 311-318 1988年05月
  • 慢性アルコール多飲,糖尿病を背景に低体温,Rhabdomyolysisをきたした乳酸アシドーシスの1例
    尾崎勇, 平井裕一, 工藤幹彦
    内科 61(4) 793-796 1988年04月
  • 急性炎症性脱髄性多発性根神経炎に対するPlasmapheresisの試み 急性期の病態生理に関する一考察
    尾崎勇, 工藤幹彦, 阿部泰久, 馬場正之
    臨床脳波 30(2) 110-115 1988年02月
  • Plasmapheresisによって神経伝導ブロックの改善が得られた急性炎症性脱髄性多発性根神経炎
    尾崎勇, 阿部泰久, 馬場正之, 馬場恒春, 松永宗雄
    月刊神経内科 26(5) 503-506 1987年05月
  • 筋収縮性頭痛に対する抗不安薬の応用 Etizolam投与の効果について
    松永宗雄, 成田祥耕, 尾崎勇
    月刊医学と薬学 16(5) 1401-1404 1986年11月
  • 糖尿病性ニューロパチーに併発した正中・尺骨神経多発性圧迫障害
    馬場正之, 尾崎勇, 渡引康公, 松永宗雄, 工藤幹彦, 武部和夫
    臨床脳波 28(10) 710-714 1986年10月
  • 糖尿病性ニューロパチーの神経伝導異常 局所性伝導遅延部の散在について
    馬場正之, 尾崎勇, 武部和夫, 工藤幹彦, 松永宗雄
    臨床神経学 26(6) 547-553 1986年06月
  • 舞踏様運動を伴った遺伝性小脳失調症の1例
    尾崎勇, 賀佐けい子, 青柳和美, 馬場正之, 武部和夫, 松永宗雄, 奥島敏美, 成田祥耕
    青森県立中央病院医誌 31(1) 87-91 1986年03月
  • 正中神経最短F波潜時モノグラム 糖尿病性ニューロパチーに対する臨床応用とともに
    成田祥耕, 尾崎勇, 上条美樹子, 奥島敏美, 馬場正之, 松永宗雄
    青森県立中央病院医誌 30(4) 416-421 1985年12月
  • Guillain‐Barre ́症候群の急性期にみられるConduction blockについて その経時的変化
    尾崎勇, 馬場正之, 栗原愛一郎, 武部和夫, 松永宗雄
    月刊神経内科 23(5) 460-465 1985年11月
  • X線写真ライブラリー 全身の動脈壁石灰化をきたした糖尿病例
    町田光司, 熊坂義裕, 尾崎勇, 小沼富男, 工藤幹彦, 今村憲市, 武部和夫, 木内一佳志
    週刊日本医事新報(3193) 79-82 1985年07月
  • Lacunar stroke VII Pure dysarthria発症1年後に,Ataxic hemiparesisとして再発したLacunar infarctの1例
    神成一哉, 成田祥耕, 尾崎勇, 松永宗雄
    青森県立中央病院医誌 30(2) 128-131 1985年06月
  • 手根管症候群 示指,中指および環指における感覚神経伝導速度の差違について
    成田祥耕, 尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄
    青森県立中央病院医誌 30(1) 28-32 1985年03月
  • Paroxysmal kinesigenic choreoathetosisの1例
    尾崎勇, 成田祥耕, 松永宗雄
    青森県立中央病院医誌 30(1) 33-37 1985年03月
  • Lacunar stroke. VI pure dysarthriaの4症例
    尾崎勇, 成田祥耕, 松永宗雄
    青森県立中央病院医誌 29(4) 374-376 1984年12月
  • Charcot‐Marie‐Tooth病とCrow‐Fukase症候群を有する一家系
    成田祥耕, 渡引康公, 尾崎勇, 倉橋幸造, 柏村英明, 松永宗雄
    青森県立中央病院医誌 29(4) 370-373 1984年12月
  • MT‐141の臨床使用経験
    武部和夫, 八代均, 尾崎勇, 相楽衛男, 盛勇造, 村上誠一, 田村豊一
    Chemotherapy (Tokyo) 32(Suppl 5) 130-134 1984年08月
  • 胃亜全摘ののち16年後に発症した亜急性連合性せき髄変性症の1例
    尾崎勇, 熊坂義裕, 町田光司, 小沼富男, 成田祥耕, 武部和夫
    診断と治療 72(6) 839-843 1984年06月
  • Eaton‐Lambert症候群 本邦報告例の集計
    尾崎勇, 馬場正之, 松永宗雄, 武部和夫
    月刊神経内科 20(1) 95-97 1984年01月
  • Effects of breathing on motor evoked potential of non-respiratory forearm muscles following transcranial magnetic stimulation
    尾崎 勇

外部資金等

  • パーキンソン病の姿勢反射障害の定量評価方法開発とそれによる全身振動療法の効果判定
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2016年 - 2019年 代表者 : 神成一哉
  • 電気磁気生理学的手法を用いた知覚動作サイクルに関する研究
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2013年 - 2016年 代表者 : 尾崎 勇
  • 前庭系刺激によるパーキンソン病の姿勢反射障害改善効果
    科学研究費助成事業:学術研究助成基金助成金(挑戦的萌芽研究)
    研究期間 : 2012年 - 2015年 代表者 : 神成一哉
  • 呼吸相に伴う感覚運動皮質の反応変化に関する研究
    科学研究費助成事業:学術研究助成基金助成金(基盤C)
    研究期間 : 2011年 - 2014年 代表者 : 福島真人
  • 電気磁気生理学的手法による感覚皮質応答に関する研究
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2008年 - 2010年 代表者 : 尾崎 勇
  • 体性感覚機能低下防御機構と末梢・中枢連関に関する臨床神経生理学的研究
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2002年 - 2003年 代表者 : 馬場 正之
  • Mechnoreceptor電位発生源とその病態に関する研究。
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 1999年 - 2000年 代表者 : 馬場 正之
  • 体性感覚誘発電位の初期皮質反応の高周波成分に関する研究
    唐牛記念医学研究基金:医学助成金
    研究期間 : 1997年 - 1998年 代表者 : 尾崎 勇
  • 刺激の認知と反応に関わる脳電位解析
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 1996年 - 1997年 代表者 : 尾崎 勇
  • 体性感覚が誘発する大脳電位および大脳電流の画像情報処理
    文部科学省:科学研究費補助金(一般研究(C))
    研究期間 : 1992年 - 1992年 代表者 : 山田 眞市
外部資金等を全て表示する
外部資金等閉じる
  • パーキンソン病の姿勢反射障害の定量評価方法開発とそれによる全身振動療法の効果判定
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2016年 - 2019年 代表者 : 神成一哉
  • 電気磁気生理学的手法を用いた知覚動作サイクルに関する研究
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2013年 - 2016年 代表者 : 尾崎 勇
  • 前庭系刺激によるパーキンソン病の姿勢反射障害改善効果
    科学研究費助成事業:学術研究助成基金助成金(挑戦的萌芽研究)
    研究期間 : 2012年 - 2015年 代表者 : 神成一哉
  • 呼吸相に伴う感覚運動皮質の反応変化に関する研究
    科学研究費助成事業:学術研究助成基金助成金(基盤C)
    研究期間 : 2011年 - 2014年 代表者 : 福島真人
  • 電気磁気生理学的手法による感覚皮質応答に関する研究
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2008年 - 2010年 代表者 : 尾崎 勇
  • 体性感覚機能低下防御機構と末梢・中枢連関に関する臨床神経生理学的研究
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2002年 - 2003年 代表者 : 馬場 正之
  • Mechnoreceptor電位発生源とその病態に関する研究。
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 1999年 - 2000年 代表者 : 馬場 正之
  • 体性感覚誘発電位の初期皮質反応の高周波成分に関する研究
    唐牛記念医学研究基金:医学助成金
    研究期間 : 1997年 - 1998年 代表者 : 尾崎 勇
  • 刺激の認知と反応に関わる脳電位解析
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 1996年 - 1997年 代表者 : 尾崎 勇
  • 体性感覚が誘発する大脳電位および大脳電流の画像情報処理
    文部科学省:科学研究費補助金(一般研究(C))
    研究期間 : 1992年 - 1992年 代表者 : 山田 眞市
  • 刺激の認知と反応に関わる脳磁界解析
  • 皮質高周波振動に関する研究

外部委員歴

  • 日本臨床神経生理学会 第49回学術大会プログラム委員 2018年11月 - 現在
  • 日本臨床神経生理学会 誘発電位ガイドラインワーキンググループ 2016年11月 - 現在
  • 日本ヒューマンケア学会 理事 2016年04月 - 2017年
  • 第31回日本生体磁気学会大会 副大会長 2015年07月 - 2016年
  • 国際複合医工学会 The Institute of Complex Medical Engineering (ICME) 評議員 2013年 - 現在
  • 日本生体磁気学会 理事 2012年 - 現在
  • 日本脳電磁図トポグラフィ研究会 理事 2006年 - 現在
  • 認知神経科学会 評議員 2005年 - 現在
  • 日本神経学会 評議員・代議員 1999年04月 - 2015年
  • 臨床神経生理学会 評議員・代議員 1997年 - 現在
外部委員歴を全て表示する
外部委員歴閉じる
  • 日本臨床神経生理学会 第49回学術大会プログラム委員 2018年11月 - 現在
  • 日本臨床神経生理学会 誘発電位ガイドラインワーキンググループ 2016年11月 - 現在
  • 日本ヒューマンケア学会 理事 2016年04月 - 2017年
  • 第31回日本生体磁気学会大会 副大会長 2015年07月 - 2016年
  • 国際複合医工学会 The Institute of Complex Medical Engineering (ICME) 評議員 2013年 - 現在
  • 日本生体磁気学会 理事 2012年 - 現在
  • 日本脳電磁図トポグラフィ研究会 理事 2006年 - 現在
  • 認知神経科学会 評議員 2005年 - 現在
  • 日本神経学会 評議員・代議員 1999年04月 - 2015年
  • 臨床神経生理学会 評議員・代議員 1997年 - 現在
  • 日本臨床神経生理学会 用語集委員会 委員 2012年11月 - 2014年
  • ISACM2013 Program Committee 2013年01月 - 2013年
  • 2013第28回日本生体磁気学会大会 シンポジウムオルガナイザー 2012年11月 - 2013年
  • ほくりく健康創造クラスター広域化プログラム MEG標準化制定研究プログラム委員 2008年04月 - 2013年
  • 2012 ICME International Conference on Complex Medical Engineering (CME2012) Award Committee 2011年10月 - 2012年
  • 日本生体磁気学会 評議員  2004年 - 2012年
  • 日本臨床神経生理学会 編集委員会 委員 2001年 - 2006年
  • 日本脳電磁図トポグラフィ研究会 評議員 2001年 - 2006年

講演・口頭発表等

  • 体性感覚誘発電位
    第7回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2018年12月15日
  • 医学一般(臨床医学概論2)
    平成30年社会福祉主事資格認定講習会 2018年11月05日
  • 気を付けよう,糖尿病性脳・神経障害〜認知症や体調不良にならないように〜
    第1回弘前市医師会短命県返上市民公開講座 2018年06月23日
  • 体性感覚誘発電位
    第6回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2016年10月15日
  • 体性感覚誘発電位
    第5回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2015年10月17日
  • 体性感覚誘発電位
    第4回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2014年10月
  • 病は気から:脳のしくみから考える健康の秘訣
    第3回医療法人ラムピリカ医療講演会 2015年02月
  • 体性感覚誘発電位について
    第3回北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2013年10月05日
  • 脳の病気を予防して健康に長生きするための食生活について
    青森県立保健大学公開講座 2013年07月05日
  • 長期経過した筋萎縮性側索硬化症では頸髄起源の体性感覚誘発電位が消失する
    第52回日本神経学会総会 2012年05月24日
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
  • 体性感覚誘発電位
    第7回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2018年12月15日
  • 医学一般(臨床医学概論2)
    平成30年社会福祉主事資格認定講習会 2018年11月05日
  • 気を付けよう,糖尿病性脳・神経障害〜認知症や体調不良にならないように〜
    第1回弘前市医師会短命県返上市民公開講座 2018年06月23日
  • 体性感覚誘発電位
    第6回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2016年10月15日
  • 体性感覚誘発電位
    第5回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2015年10月17日
  • 体性感覚誘発電位
    第4回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2014年10月
  • 病は気から:脳のしくみから考える健康の秘訣
    第3回医療法人ラムピリカ医療講演会 2015年02月
  • 体性感覚誘発電位について
    第3回北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2013年10月05日
  • 脳の病気を予防して健康に長生きするための食生活について
    青森県立保健大学公開講座 2013年07月05日
  • 長期経過した筋萎縮性側索硬化症では頸髄起源の体性感覚誘発電位が消失する
    第52回日本神経学会総会 2012年05月24日
  • 商品画像の選択課題で誘発された前頭葉・高周波数活動
    第27回日本生体磁気学会 2012年05月31日
  • 表皮内電気刺激による主観的な痛みの程度,痛覚誘発電位,交感神経活動に呼吸が及ぼす影響
    第47回日本理学療法学術大会 2012年05月27日
  • 経頭蓋磁気刺激の運動誘発電位に随意的深呼吸が及ぼす影響
    第47回日本理学療法学術大会 2012年05月26日
  • 体性感覚誘発電位について
    第2回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2012年10月27日
  • 表皮内電気刺激による痛覚誘発電位と自律神経活動は呼息時には軽減する
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年11月10日
  • ヒト誘発脳磁場の刊行(公表)基準の提案
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年10月09日
  • 好印象による商品画像の選択:前頭葉の高周波活動
    第42回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年11月08日
  • 体性感覚誘発脳磁場N20m反応への触覚干渉刺激による抑制影響は視床以下で生じうる
    第42回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年11月08日
  • 経頭蓋磁気刺激による運動誘発電位の呼吸による変化
    第48回脊髄・末梢神経・筋疾患懇話会 2012年09月13日
  • Publication criteria for evoked magnetic fields of the human brain: a proposal
    第18回国際生体磁気学会 18th International Conference on Biomagnetism (BIOMAG) 2012年08月27日
  • 表皮内電気刺激に伴う痛覚誘発電位と交感神経活動の呼吸による変化
    第29回日本脳電磁図トポグラフィ研究会 JSBET2012 2012年09月14日
  • 体性感覚誘発電位について
    第2回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2012年
  • 表皮内電気刺激による痛覚誘発電位と自律神経活動は呼息時には軽減する
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年
  • ヒト誘発脳磁場の刊行(公表)基準の提案
    第43回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年
  • 好印象による商品画像の選択:前頭葉の高周波活動
    第42回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年
  • 体性感覚誘発脳磁場N20m反応への触覚干渉刺激による抑制影響は視床以下で生じうる
    第42回日本臨床神経生理学会学術大会 2012年
  • 表皮内電気刺激に伴う痛覚誘発電位と交感神経活動の呼吸による変化
    第29回日本脳電磁図トポグラフィ研究会 JSBET2012 2012年
  • 経頭蓋磁気刺激による運動誘発電位の呼吸による変化
    第48回脊髄・末梢神経・筋疾患懇話会 2012年
  • Publication criteria for evoked magnetic fields of the human brain: a proposal
    第18回国際生体磁気学会 18th International Conference on Biomagnetism (BIOMAG) 2012年
  • 商品画像の選択課題で誘発された前頭葉・高周波数活動
    第27回日本生体磁気学会 2012年
  • 表皮内電気刺激による主観的な痛みの程度,痛覚誘発電位,交感神経活動に呼吸が及ぼす影響
    第47回日本理学療法学術大会 2012年
  • 経頭蓋磁気刺激の運動誘発電位に随意的深呼吸が及ぼす影響
    第47回日本理学療法学術大会 2012年
  • 長期経過した筋萎縮性側索硬化症では頸髄起源の体性感覚誘発電位が消失する
    第52回日本神経学会総会 2012年
  • 体性感覚誘発電位について
    第3回 北東北・道南神経筋電気診断技術セミナー(日本臨床神経生理学会関連講習会) 2012年
  • Human tonotopic maps studied by magneto- encephalography. (Symposium 15. Auditory system.)
    29th International Congress of Clinical Neurophysiology. (October 28- November 1, 2010. Kobe, Portopia Hotel, Kobe International Congress Center ) 2010年

教育活動業績

担当授業科目

  • 基礎健康科学研究特論
  • 人体機能学
  • 臨床病態生理学特論
  • 医学研究概論Ⅱ
  • 障害予防概論
  • 臨床評価実習
  • 神経と疾患(電気生理診断学)
  • 大学院特別研究
  • 運動生理学特別演習
  • 運動生理学特別講義
担当授業科目を全て表示する
担当授業科目閉じる
  • 基礎健康科学研究特論
  • 人体機能学
  • 臨床病態生理学特論
  • 医学研究概論Ⅱ
  • 障害予防概論
  • 臨床評価実習
  • 神経と疾患(電気生理診断学)
  • 大学院特別研究
  • 運動生理学特別演習
  • 運動生理学特別講義
  • 運動生理学演習
  • 運動生理学特論
  • 神経科学特論
  • 病態生理学特論
  • 卒業研究
  • 理学療法演習
  • 生理学実習
  • 神経内科学
  • 内科学
  • 生理学
  • 人体構造機能学(機能面)