研究者総覧
    English

詳細検索はこちら

飯島 美夏 イイジマ ミカ

所属部署名栄養学科
職名教授 メールアドレス
生年月日
電話番号ホームページURL
FAX番号
更新日 : 2018/10/07

プロフィール

研究分野

  • 材料化学 / 高分子・繊維材料
  • 生活科学 / 生活科学一般

研究キーワード

    多糖類 , ヒドロゲル , 熱分析

所属学会等

  • 日本熱測定学会
  • 高分子学会
  • 繊維学会
  • 日本化学会
  • 日本家政学会
所属学会等を全て表示する
所属学会等閉じる
  • 日本熱測定学会
  • 高分子学会
  • 繊維学会
  • 日本化学会
  • 日本家政学会

経歴

  • 2017年10月 - 現在 青森県立保健大学 栄養学科(教授)
  • 2015年04月 - 2017年 東海大学 海洋学部水産学科食品科学専攻(准教授)
  • 2005年04月 - 2007年 長崎大学 教育学部(講師)
  • 2007年04月 - 2015年 長崎大学 教育学部(准教授)
  • 1995年04月 - 1996年  大妻女子大学短期大学部 助手
  • 1999年04月 - 2002年 大妻女子大学 家政学部(助手)
  • 2002年04月 - 2003年 東京薬科大学 生命科学部(嘱託助手)
  • 2003年 - 2005年 四日市大学 環境情報学部環境情報学科(講師)

研究活動業績

書籍

  • 熱分析<第4版>
    飯島 美夏
    講談社株式会社 2017年 02月
  • ゲルの安定化と機能性付与・次世代への応用開発
    飯島 美夏
    株式会社技術情報協会 2013年 12月
  • ゲル化剤・増粘剤の特性と利用技術【便覧】
    株式会社技術情報協会 2011年
  • 熱量測定・熱分析ハンドブック
    丸善株式会社 2010年
  • Gums and Stabilisers for the Food Industry 14
    The Royal Society of Chemistry 2008年
  • Recent Advances in Environmentally Compatible Polymers
    Woodhead Publishing Ltd. 2001年
  • Recent Advances in Environmentally Compatible Polymers
    Woodhead Publishing Ltd. 2001年
書籍を全て表示する
書籍閉じる
  • 熱分析<第4版>
    飯島 美夏
    講談社株式会社 2017年 02月
  • ゲルの安定化と機能性付与・次世代への応用開発
    飯島 美夏
    株式会社技術情報協会 2013年 12月
  • ゲル化剤・増粘剤の特性と利用技術【便覧】
    株式会社技術情報協会 2011年
  • 熱量測定・熱分析ハンドブック
    丸善株式会社 2010年
  • Gums and Stabilisers for the Food Industry 14
    The Royal Society of Chemistry 2008年
  • Recent Advances in Environmentally Compatible Polymers
    Woodhead Publishing Ltd. 2001年
  • Recent Advances in Environmentally Compatible Polymers
    Woodhead Publishing Ltd. 2001年

論文

  • Phase transition of poly(vinyl alcohol) hydrogel filled with micro fibrillated cellulose
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 123 1809-1815 2016年
  • Role of bound water on structural change of water insoluble polysaccharides
    Food Hydrocolloids 53 62-68 2016年
  • Gel-sol-gel transition of kappa-carrageenan and methylcellulose binary systems studied by differential scanning calorimetry
    Thermochimica Acta 596 63-69 2014年
  • Detailed investigation of gel–sol transition temperature of κ-carrageenan studied by DSC, TMA and FBM
    Mika Iijima, Masato Takahashi, Tatsuko Hatakeyama and Hyoe Hatakeyama
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 114 895-901 2013年
  • Gelation of cassia gum by freezing and thawing
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 113 1073-1078 2013年
  • Bound water restrained by nanocellulose fibres
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 113 1019-1025 2013年
  • DSC and TMA studies on freezing and thawing gelation of galactomannan polysaccharide
    Mika Iijima, Tatsuko Hatakeyama and Hyoe Hatakeyama
    Thermochimica Acta 532 83-87 2012年
  • Fasting induced up-regulation of activating transcription factor 5 in mouse liver
    Yusuke I. Shimizu, Momoko Morita, Asako Ohmi, Shun Aoyagi, Hitomi Ebihara, Daijuro Tonaki, Yoko Horino, Mika Iijima, Hidenori Hirose, Shigeru Takahashi and Yuji Takahashi
    Life Sciences 84(25-26) 894-902 2009年
  • 多糖物理ヒドロゲルの熱的性質
    飯島美夏
    熱測定 36(3) 149-156 2009年
  • 熱不可逆性多糖ヒドロゲルの熱的性質
    飯島美夏, 高橋正人, 畠山立子, 畠山兵衛
    熱測定 35(1) 19-25 2008年
論文を全て表示する
論文閉じる
  • Phase transition of poly(vinyl alcohol) hydrogel filled with micro fibrillated cellulose
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 123 1809-1815 2016年
  • Role of bound water on structural change of water insoluble polysaccharides
    Food Hydrocolloids 53 62-68 2016年
  • Gel-sol-gel transition of kappa-carrageenan and methylcellulose binary systems studied by differential scanning calorimetry
    Thermochimica Acta 596 63-69 2014年
  • Detailed investigation of gel–sol transition temperature of κ-carrageenan studied by DSC, TMA and FBM
    Mika Iijima, Masato Takahashi, Tatsuko Hatakeyama and Hyoe Hatakeyama
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 114 895-901 2013年
  • Gelation of cassia gum by freezing and thawing
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 113 1073-1078 2013年
  • Bound water restrained by nanocellulose fibres
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 113 1019-1025 2013年
  • DSC and TMA studies on freezing and thawing gelation of galactomannan polysaccharide
    Mika Iijima, Tatsuko Hatakeyama and Hyoe Hatakeyama
    Thermochimica Acta 532 83-87 2012年
  • Fasting induced up-regulation of activating transcription factor 5 in mouse liver
    Yusuke I. Shimizu, Momoko Morita, Asako Ohmi, Shun Aoyagi, Hitomi Ebihara, Daijuro Tonaki, Yoko Horino, Mika Iijima, Hidenori Hirose, Shigeru Takahashi and Yuji Takahashi
    Life Sciences 84(25-26) 894-902 2009年
  • 多糖物理ヒドロゲルの熱的性質
    飯島美夏
    熱測定 36(3) 149-156 2009年
  • 熱不可逆性多糖ヒドロゲルの熱的性質
    飯島美夏, 高橋正人, 畠山立子, 畠山兵衛
    熱測定 35(1) 19-25 2008年
  • Effect of thermal history on kappa-carrageenan hydrogelation by differential scanning calorimetry
    M. Iijima, T. Hatakeyama, M. Takahashi and H. Hatakeyama
    Thermochimica Acta 452(1) 53-58 2007年
  • AFM studies on gelation mechanism of xanthan gum hydrogels
    M. Iijima, M. Shinozaki, T. Hatakeyama, M. Takahashi and H. Hatakeyama
    Carbohydrate Polymers 68(4) 701-707 2007年
  • 熱可逆性多糖ヒドロゲルの熱的性質
    飯島美夏, 高橋正人, 畠山立子, 畠山兵衛
    熱測定 34(3) 104-112 2007年
  • Thermal and viscoelastic properties of xanthan gum/chitosan complexies in aqueous solutions
    M. Takahashi, M. Iijima, K. Kimura, T. Hatakeyema and H. Hatakeyama
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 85(3) 669-674 2006年
  • Thermal and viscoelastic properties of pectin hydrogels
    M. Iijima, T. Hatakeyama and H. Hatakeyama
    Malaysian Chemical Congress 2006 (MCC2006) International Conference and Exhibition on Green Chemistry 0 564-569 2006年
  • Locust bean gum hydrogels formed by freezing and thawing
    T. Hatakeyama, S. Naoi, M. Iijima and H. Hatakeyama
    Macromolecular Symposia 224 253-262 2005年
  • Swelling behaviour of calcium pectin hydrogels by thermomechanical analysis in water
    M. Iijima, T. Hatakeyama and H. Hatakeyama
    Thermochimica Acta 431(1-2) 68-72 2005年
  • Thermomechanical analysis of calcium alginate hydrogels in water
    M. Iijima, T. Hatakeyama, K. Nakamura and H. Hatakeyama
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 70(3) 807-814 2002年
  • Effect of annealing on calcium pectin gel formation by thermomechanical analysis
    M. Iijima, T. Hatakeyama, K. Nakamura and H. Hatakeyama
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 70(3) 815-824 2002年
  • Thermal decomposition of carpets and their components
    T. Gunji, K. Nakamura, M. Iijima and T. Hatakeyama
    Sen-i Gakkaishi 58(4) 117-121 2002年
  • Thermogravimetric study on life-time prediction of cellulose fabrics
    T. Hatakeyama, J. Nakazawa, M. Iijima and H. Hatakeyama
    Sen-i Gakkaishi 58(11) 405-408 2002年
  • ヒドロゲルの水中における熱機械的性質
    飯島美夏, 畠山立子
    熱測定 29(5) 226-227 2002年
  • Thermomechanical analysis of polysaccharide hydrogels in water
    M. Iijima, T. Hatakeyama, M. Takahashi and H. Hatakeyama
    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 64(2) 617-627 2001年
  • おから含有ポリウレタンの物性に及ぼす構成成分の影響
    飯島美夏、中村邦雄
    日本家政学会誌 52(10) 953-961 2001年
  • Phase transition of pectin with sorbed water
    M. Iijima, K. Nakamura, T. Hatakeyama and H. Hatakeyama
    Carbohydrate Polymers 41(1) 101-106 2000年
  • おから含有ポリウレタンの物性に及ぼす水の影響
    飯島美夏、中村邦雄
    日本家政学会誌 51(1) 49-56 2000年
  • おから含有ポリウレタンの熱的性質
    飯島美夏、中村邦雄
    日本家政学会誌 51(1) 57-63 2000年
  • おから含有ポリウレタンの生分解性と熱的性質
    飯島美夏、中村邦雄
    日本家政学会誌 51(10) 943-952 2000年
  • Phase diagram of pectin-water systems
    M. Iijima, K. Nakamura, T. Hatakeyama and H. Hatakeyama
    Rept. Prog. Polym. Phys. Japan. 42 247-248 1999年
  • おから含有ポリウレタンの調製と機械的性質
    飯島美夏、中村邦雄
    日本家政学会誌 50(6) 581-586 1996年

受賞

  • 2001年 日本家政学会奨励賞
  • 2008年 日本熱測定学会奨励賞
受賞を全て表示する
受賞閉じる
  • 2001年 日本家政学会奨励賞
  • 2008年 日本熱測定学会奨励賞

外部資金等

  • 未利用天然資源組込型ポリウレタンの物性と生分解性
    :その他の研究制度
    研究期間 : 1996年 - 2002年
  • 多糖ヒドロゲルの熱的性質
    :その他の研究制度
    研究期間 : 1998年
  • 多糖-水系の熱的性質
    :その他の研究制度
    研究期間 : 1998年
外部資金等を全て表示する
外部資金等閉じる
  • 未利用天然資源組込型ポリウレタンの物性と生分解性
    :その他の研究制度
    研究期間 : 1996年 - 2002年
  • 多糖ヒドロゲルの熱的性質
    :その他の研究制度
    研究期間 : 1998年
  • 多糖-水系の熱的性質
    :その他の研究制度
    研究期間 : 1998年

外部委員歴

  • 日本熱測定学会 広報委員 2017年 - 現在
  • 日本熱測定学会 庶務幹事 2016年 - 現在
  • 日本熱測定学会 拡大編集委員 2013年 - 2015年
  • 長崎県理科・化学教育懇談会 幹事 2013年 - 2014年
  • 日本熱測定学会 委員 2012年 - 2014年
  • 日本化学会九州支部 幹事 2012年 - 2013年
  • 日本化学会九州支部 化学教育協議会幹事 2012年 - 2013年
  • 長崎県理科・化学教育懇談会 庶務幹事 2012年 - 2013年
  • 日本化学会九州支部 代議員 2011年 - 2012年
  • 日本熱測定学会 委員 2003年 - 2005年
外部委員歴を全て表示する
外部委員歴閉じる
  • 日本熱測定学会 広報委員 2017年 - 現在
  • 日本熱測定学会 庶務幹事 2016年 - 現在
  • 日本熱測定学会 拡大編集委員 2013年 - 2015年
  • 長崎県理科・化学教育懇談会 幹事 2013年 - 2014年
  • 日本熱測定学会 委員 2012年 - 2014年
  • 日本化学会九州支部 幹事 2012年 - 2013年
  • 日本化学会九州支部 化学教育協議会幹事 2012年 - 2013年
  • 長崎県理科・化学教育懇談会 庶務幹事 2012年 - 2013年
  • 日本化学会九州支部 代議員 2011年 - 2012年
  • 日本熱測定学会 委員 2003年 - 2005年
  • 日本熱測定学会 拡大編集委員 2005年 - 2008年
  • 日本熱測定学会 会計幹事 2008年 - 2010年
  • 日本熱測定学会 編集委員 2011年 - 2013年
  • 日本化学会 長崎県理科・化学教育懇談会会計幹事 2010年 - 2011年
  • 日本化学会 九州支部代議員 2011年
  • 日本化学会 長崎県理科・化学教育懇談会庶務幹事 2011年
  • 日本化学会 九州支部幹事 2011年
  • 日本化学会 九州支部化学教育協議会幹事 2011年

講演・口頭発表等

  • 多糖類脱水過程のTGによる検討
    第1回熱分析討論会 2018年01月18日
  • 生体適合材料束縛水の熱分析による定量法の問題点
    第1回熱分析討論会 2018年01月18日
  • TGによるカラギーナン束縛水の蒸発挙動の測定
    第53回熱測定討論会 2017年11月04日
  • ナノセルロースに束縛された水の構造変化に及ぼす熱履歴の影響
    第66回高分子学会年次大会 2017年05月29日
  • 食品ゲルの熱分析
    熱測定スプリングスクール2017 2017年03月08日
  • ナノセルロース複合アルギン酸球状ゲルの熱的性質
    第52回熱測定討論会 2016年09月29日
  • ナノセルロース複合アルギン酸球状ゲルの形成機構
    平成28年度繊維学会年次大会 2016年06月09日
  • 低分子ヒアルロン酸/水系の相転移
    第65回高分子学会年次大会 2016年05月25日
  • ミクロフィブリルセルロースを複合したポリビニルアルコールヒドロゲルの調製と熱的性質
    東海大学マイクロ・ナノ啓発会【Tμne】第 6 回学術講演会 2016年02月20日
  • 熱分析による多糖と水の相互作用による構造変化
    東海大学マイクロ・ナノ啓発会【Tμne】第 6 回学術講演会 2016年02月19日
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
  • 多糖類脱水過程のTGによる検討
    第1回熱分析討論会 2018年01月18日
  • 生体適合材料束縛水の熱分析による定量法の問題点
    第1回熱分析討論会 2018年01月18日
  • TGによるカラギーナン束縛水の蒸発挙動の測定
    第53回熱測定討論会 2017年11月04日
  • ナノセルロースに束縛された水の構造変化に及ぼす熱履歴の影響
    第66回高分子学会年次大会 2017年05月29日
  • 食品ゲルの熱分析
    熱測定スプリングスクール2017 2017年03月08日
  • ナノセルロース複合アルギン酸球状ゲルの熱的性質
    第52回熱測定討論会 2016年09月29日
  • ナノセルロース複合アルギン酸球状ゲルの形成機構
    平成28年度繊維学会年次大会 2016年06月09日
  • 低分子ヒアルロン酸/水系の相転移
    第65回高分子学会年次大会 2016年05月25日
  • ミクロフィブリルセルロースを複合したポリビニルアルコールヒドロゲルの調製と熱的性質
    東海大学マイクロ・ナノ啓発会【Tμne】第 6 回学術講演会 2016年02月20日
  • 熱分析による多糖と水の相互作用による構造変化
    東海大学マイクロ・ナノ啓発会【Tμne】第 6 回学術講演会 2016年02月19日
  • Thermal properties of kappa-carrageenan hydrogels filled with micro fibrillated cellulose
    Pachifichem2015 2015年12月19日
  • 多糖ヒドロゲル形成にともなう分子鎖の再配列に関する熱的研究
    第51回熱測定討論会 2015年10月09日
  • ミクロフィブリルセルロース複合ポリビニルアルコールゲルの形成機構
    平成27年度繊維学会年次大会 2015年06月11日
  • ヒアルロン酸に束縛された水の構造変化
    第64回高分子学会年次大会 2015年05月29日
  • ナノセルロース複合ポリビニルアルコールゲルの熱的性質
    第50回記念熱測定討論会 2014年09月30日
  • サイリウムシードガムヒドロゲル形成に及ぼす熱履歴の影響
    平成26年度繊維学会年次大会 2014年06月13日
  • ナノセルロース複合ポリビニルアルコールゲルの熱機械的性質
    第63回高分子学会年次大会 2014年05月29日
  • Role of bound water on structure change of polysaccharides
    12th International Hydrocolloids Conference (IHC) 2014年05月08日
  • ナノセルロース複合ポリビニルアルコールのゲル化
    第49回熱測定討論会 2013年10月31日
  • サイリウムシードガムヒドロゲルの熱機械的性質
    平成25年度繊維学会年次大会 2013年06月13日
  • ヒアルロン酸/水系の熱的性質に及ぼす分子量の影響
    第62回高分子学会年次大会 2013年05月29日
  • Effect of side chain on thermal properties of galactomannan polysaccharides
    15th International Congress on Thermal Analysis and Calorimetry (ICTAC15) 2012年08月22日
  • Role of bound water on structure formation of nano-cellulose fibres
    15th International Congress on Thermal Analysis and Calorimetry (ICTAC15) 2012年08月21日
  • κ-カラギーナン/ローカストビーンガム混合系の熱的性質
    平成24年度繊維学会年次大会 2012年06月06日
  • サイリウムシードガム/水系の熱的性質
    第61回高分子学会年次大会 2012年05月29日
  • 硫酸基含有量の異なるカラギーナン/水系の熱的性質
    第47回熱測定討論会 2011年
  • カシアガム/水系の相転移とゲル形成機構
    2011年繊維学会年次大会 2011年
  • フェヌグリークガム/水系の相転移に及ぼす熱履歴の影響
    第60回高分子学会年次大会, 2011年
  • Hydrogelation of methylcellulose mixed with nano-scale cellulosic fibers
    Pachifichem2010 2010年
  • 側鎖頻度の異なるガラクトマンナン多糖-水系の相図
    第46回熱測定討論会 2010年
  • DSC and TMA studies on freezing and thawing gelation of galactomannan polysaccharide
    21st IUPAC International Conference on Chemical Thermodynamics ICCT-2010 2010年
  • Thermal analysis of hydrophilic polymers
    21st IUPAC International Conference on Chemical Thermodynamics ICCT-2010 2010年
  • 酢酸セルロースと糖及びリグニンベースポリカプロラクトン誘導体ポリマーアロイの調製と物性
    2010年繊維学会年次大会 2010年
  • 凍結-解凍法によるローカストビーンガム混合ヒドロゲルの調製と熱機械的性質
    2010年繊維学会年次大会 2010年
  • フェヌグリークガム/水系の相転移
    第59回高分子学会年次大会 2010年
  • 多糖ヒドロゲル形成に及ぼす熱履歴の影響
    材料レオロジー研究会第23回セミナー 2010年
  • メチルセルロースのゲル化メカニズムの熱的検討
    第45回熱測定討論会 2009年
  • 多糖の混合によるカシアガムのゲル化
    2009年繊維学会年次大会 2009年
  • 凍結-解凍によるカシアガムのゲル化
    第58回高分子学会年次大会 2009年
  • 多糖水溶液の熱処理によるゲル化と分子の会合状態変化
    08-2高分子基礎物性研究会 2009年
  • 多糖物理ヒドロゲルの熱的性質
    第44回熱測定討論会 2008年
  • 多糖混合系の相転移に及ぼす相乗効果
    第44回熱測定討論会 2008年
  • ガラクトマンナンへの水の吸着挙動に及ぼす側鎖頻度の影響
    2008年繊維学会年次大会 2008年
  • メチルセルロース/ノニオン性界面活性剤/水系のゲル化に及ぼす界面活性剤添加効果
    第57回高分子学会年次大会 2008年
  • カラギーナン/ガラクトマンナン混合ヒドロゲルの熱的性質
    第57回高分子学会年次大会 2008年
  • アルギン酸、ジェランガムヒドロゲルのTMAによる架橋点間密度測定の試み
    第43回熱測定討論会 2007年
  • メチルセルロース/ノニオン性界面活性剤/水系のゾル-ゲル転移近傍における熱的・力学的特性
    第43回熱測定討論会 2007年
  • カラギーナンのゲル-ゾル転移に及ぼすガラクトマンナン添加の影響
    第43回熱測定討論会 2007年
  • Swelling behaviour of calcium pectin gel
    14th Gums and Stabilisers for the Food Industry Conference 2007年
  • カラギーナン/メチルセルロース混合系の相転移
    第56回高分子学会年次大会 2007年
  • ザンタンガムヒドロゲルのナノレベル構造とその熱的性質
    第42回熱測定討論会 2006年
  • メチルセルロースヒドロゲル形成の濃度依存性
    第42回熱測定討論会 2006年
  • TMAによるPVAヒドロゲルの架橋点間密度測定の試み
    第42回熱測定討論会 2006年
  • Thermal and Viscoelastic Properties of Pectin Hydrogels
    Malaysian Chemical Congress 2006 (MCC2006) International Conference and Exhibition on Green Chemistry 2006年
  • 凍結-解凍法によるカードランゲル形成に及ぼす溶媒の影響
    2006年繊維学会年次大会 2006年
  • カラギーナン-メチルセルロース混合ゲルの熱的性質
    第55回高分子学会年次大会 2006年
  • ザンタンガム/ガラクトマンナン/水系の粘弾性および熱的性質
    第55回高分子学会年次大会 2006年
  • Thermal and viscoelastic properties of xanthan gum/chitosan complexies in aqueous solutions
    4th International and 6th Japan-China Joint Symposium on Calorimetry and Thermal Analysis (CATS-2005) 2005年
  • Gel-sol transition temperature of carrageenan measured by DSC, TMA and FBM
    4th International and 6th Japan-China Joint Symposium on Calorimetry and Thermal Analysis (CATS-2005) 2005年
  • ローカストビーンガムヒドロゲル形成に及ぼす凍結速度の影響
    2005年繊維学会年次大会 2005年
  • 粘弾性、熱分析によるヒアルロナン/ポリリシンコンプレックス形成の研究
    2005年繊維学会年次大会 2005年
  • ザンタンガムヒドロゲル形成過程の原子間力顕微鏡観察
    第54回高分子学会年次大会 2005年
  • 熱分析によるザンタン/キトサンコンプレックス形成の研究
    第54回高分子学会年次大会 2005年
  • κ-カラギーナン-メチルセルロース混合ゲルの相図
    第16回高分子ゲル研究討論会 2005年
  • 多糖物理ゲルの水中における熱機械的性質
    第40回記念熱測定討論会 2004年
  • 異種生体高分子間相互作用により形成される構造の水との親和性
    第40回記念熱測定討論会 2004年
  • Complex formation of hyaluronan/ polylysine/ water system
    World Polymer Congress MACRO 2004年
  • ヒアルロン酸/水系の相挙動に及ぼすポリリシン添加効果
    2004年度繊維学会年次大会 2004年