研究者総覧
    English

詳細検索はこちら

鈴木 孝夫 スズキ タカオ

所属部署名理学療法学科 理学療法学分野
職名教授 理事・副学長 メールアドレスt_suzukiauhw.ac.jp
生年月日
電話番号017-765-2086ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/60113809.ja.html
FAX番号017-765-2086
更新日 : 2018/10/07

プロフィール

研究分野

  • 健康・スポーツ科学 / スポーツ科学
  • 社会医学 / 公衆衛生学・健康科学

研究キーワード

    気管支動脈 , 肺循環 , 組織幹細胞 , 熱刺激 , ディーゼル排気微粒子(DEP) , 機械的刺激 , ケルセチン , stem cell , 肥大 , DEPの皮下投与 , 次世代影響 , muscle hypertrophy , 壊死 , 分化 , 生殖異常 , regeneration , 再生 , 精子の奇形 , 気管支静脈 , 単一筋線維培養 , フラボノイド , adult , 膣閉塞 , skeletal muscle , 増殖 , Ah受容体活性 , 骨格筋 , マウスの系統差 , Ah受容体 , 肺

経歴

  • 2001年 - 2005年 青森県立保健大学 健康科学部(教授)

研究活動業績

短報、総説、解説等(MISC)

  • 93. メラトニン投与に伴う運動負荷が骨格筋組織に及ぼす影響 : 部位別筋組織からの筋タイプ及びGLUT4の検討(運動器,一般口演,第63回日本体力医学会大会)
    張 恩美, 李 相潤, 鈴木 孝夫
    体力科學 57(6) 2008年12月
  • 231 栄養状態と運動負荷が骨格筋に及ぼす影響(理学療法基礎系,一般演題(ポスター発表演題),第43回日本理学療法学術大会)
    廣瀬 美幸, 森山 紋由美, 鈴木 孝夫, 李 相潤
    理学療法学 35(2) 2008年04月
  • 488 強制運動による酸化ストレスがラット海馬神経細胞に及ぼす影響(理学療法基礎系18, 第42回日本理学療法学術大会)
    岩月 宏泰, 鈴木 孝夫
    理学療法学 34(2) 2007年04月
  • 865 ブリッジ運動における膝関節の開始プロトコルの相違が筋活動に及ぼす影響(骨・関節系理学療法17, 第42回日本理学療法学術大会)
    李 相潤, 橋本 淳一, 鈴木 孝夫, 柿崎 智子
    理学療法学 34(2) 2007年04月
  • 青森県立保健大学における主体的学習者育成システムの現状と課題
    小山 敦代, 浅田 豊, 坂江 千寿子, 岩月 宏泰, 千葉 多佳子, 鈴木 孝夫, 佐藤 恵子, アラン ノールズ, 中村 恵子
    青森県立保健大学雑誌 7(1) 27-35 2006年06月
  • 592 強制運動がラット腎の非ヘム鉄動態に及ぼす影響(理学療法基礎系3,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    岩月 宏泰, 正村 和彦, 鈴木 孝夫
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 925 健康予防を目的とした中高年者における自己ペースの運動のみが身体組成および血液成分に及ぼす影響(教育・管理系理学療法4,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    李 相潤, 鈴木 孝夫, 北宮 千秋, 柿崎 智子, 葛原 仁美
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 926 形態的な身体組成の評価からみたBMI・%FATと血液成分との関連性 : 平成16年度基本健康診断の結果より(教育・管理系理学療法4,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    鈴木 孝夫, 李 相潤, 北宮 千秋, 柿崎 智子
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 1179 自己ペースを中心とした中高年者の健康予防における2つの運動(complex・simple exercise)が体力に及ぼす影響(生活環境支援系理学療法26,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    葛原 仁美, 李 相潤, 鈴木 孝夫, 北宮 千秋, 一戸 留美
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 1180 自己ペースを中心とした中高年者の2種類の運動による運動意識およびQOLの変化(生活環境支援系理学療法26,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    北宮 千秋, 李 相潤, 鈴木 孝夫, 葛原 仁美, 渡邉 文郎
    理学療法学 33(2) 2006年04月
短報、総説、解説等(MISC)を全て表示する
短報、総説、解説等(MISC)閉じる
  • 93. メラトニン投与に伴う運動負荷が骨格筋組織に及ぼす影響 : 部位別筋組織からの筋タイプ及びGLUT4の検討(運動器,一般口演,第63回日本体力医学会大会)
    張 恩美, 李 相潤, 鈴木 孝夫
    体力科學 57(6) 2008年12月
  • 231 栄養状態と運動負荷が骨格筋に及ぼす影響(理学療法基礎系,一般演題(ポスター発表演題),第43回日本理学療法学術大会)
    廣瀬 美幸, 森山 紋由美, 鈴木 孝夫, 李 相潤
    理学療法学 35(2) 2008年04月
  • 488 強制運動による酸化ストレスがラット海馬神経細胞に及ぼす影響(理学療法基礎系18, 第42回日本理学療法学術大会)
    岩月 宏泰, 鈴木 孝夫
    理学療法学 34(2) 2007年04月
  • 865 ブリッジ運動における膝関節の開始プロトコルの相違が筋活動に及ぼす影響(骨・関節系理学療法17, 第42回日本理学療法学術大会)
    李 相潤, 橋本 淳一, 鈴木 孝夫, 柿崎 智子
    理学療法学 34(2) 2007年04月
  • 青森県立保健大学における主体的学習者育成システムの現状と課題
    小山 敦代, 浅田 豊, 坂江 千寿子, 岩月 宏泰, 千葉 多佳子, 鈴木 孝夫, 佐藤 恵子, アラン ノールズ, 中村 恵子
    青森県立保健大学雑誌 7(1) 27-35 2006年06月
  • 592 強制運動がラット腎の非ヘム鉄動態に及ぼす影響(理学療法基礎系3,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    岩月 宏泰, 正村 和彦, 鈴木 孝夫
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 925 健康予防を目的とした中高年者における自己ペースの運動のみが身体組成および血液成分に及ぼす影響(教育・管理系理学療法4,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    李 相潤, 鈴木 孝夫, 北宮 千秋, 柿崎 智子, 葛原 仁美
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 926 形態的な身体組成の評価からみたBMI・%FATと血液成分との関連性 : 平成16年度基本健康診断の結果より(教育・管理系理学療法4,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    鈴木 孝夫, 李 相潤, 北宮 千秋, 柿崎 智子
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 1179 自己ペースを中心とした中高年者の健康予防における2つの運動(complex・simple exercise)が体力に及ぼす影響(生活環境支援系理学療法26,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    葛原 仁美, 李 相潤, 鈴木 孝夫, 北宮 千秋, 一戸 留美
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 1180 自己ペースを中心とした中高年者の2種類の運動による運動意識およびQOLの変化(生活環境支援系理学療法26,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    北宮 千秋, 李 相潤, 鈴木 孝夫, 葛原 仁美, 渡邉 文郎
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 431.2つの肥満指数を用いた非肥満群の血液成分からみたハイリスク者の割合(生活・健康,一般口演,第60回 日本体力医学会大会)
    李 相潤, 鈴木 孝夫, 佐藤 光毅
    体力科學 54(6) 2005年12月
  • 475 進行型廃用性筋萎縮予防に対する水中運動の実施頻度が筋組織に及ぼす影響(理学療法基礎系13)
    李 相潤, 鈴木 孝夫, 平野 望, 柿崎 智子
    理学療法学 32(2) 2005年04月
  • 617 廃用性筋萎縮に対する経皮的な電気刺激療法の効果と実施日数の違いによる影響 : 動物実験による組織学的検索(物理療法2)
    鈴木 孝夫, 李 相潤, 坂本 加那子, 一戸 留美
    理学療法学 32(2) 2005年04月
  • 理学療法過程を習熟させるための学内演習の効果(第2回青森県立保健大学学術研究集会)
    岩月 宏泰, 藤田 智香子, 佐藤 秀一, 佐藤 秀紀, 鈴木 孝夫
    青森県立保健大学雑誌 6(1) 126-127 2005年03月
  • ラットにおける気管支動脈の肺外形態について
    鈴木 孝夫, 藤岡 直哉, 李 相万
    青森県立保健大学紀要 4(1) 15-19 2003年03月
  • G型大動脈弓における椎骨動脈の形態について
    鈴木 孝夫, 李 相万, 千葉 正司
    弘前醫學 43(3) 191-197 1991年11月
  • G型大動脈弓における気管支動脈と心臓神経の形態について
    鈴木 孝夫, 千葉 正司, 高橋 大八郎, 河西 達夫
    弘前醫學 42(2) 176-182 1990年06月
  • 大動脈弓離断症の2例 : その成因に関する解剖学的考察
    鈴木 孝夫, 小玉 正志, 奥野 右子, 河西 達夫
    弘前醫學 41(2) 178-185 1989年06月
  • 心臓の奇形 : その成因に関する比較解剖学的考察(弘前医学会例会第100回記念号)
    河西 達夫, 千葉 正司, 鈴木 孝夫, 小玉 正志
    弘前醫學 37(1) 37-45 1985年03月
  • 上肢の色素分界線について
    角田 孝彦, 鈴木 孝夫, 千葉 正司, 橋本 功
    弘前醫學 33(4) 527-536 1981年12月
  • 大動脈弓最終枝としての右鎖骨下動脈の2例と, 本邦における報告例についての要約
    千葉 正司, 鈴木 孝夫, 河西 達夫
    弘前醫學 33(3) 450-464 1981年09月