研究者総覧
    English

詳細検索はこちら

石田 徹 イシダ トオル

所属部署名看護学科
職名助教 メールアドレス
生年月日
電話番号ホームページURL
FAX番号
更新日 : 2019/01/19

プロフィール

研究分野

  • 看護学 / 生涯発達看護学
  • 看護学 / 高齢看護学

研究キーワード

    思春期のメンタルヘルス , 児童精神科看護 , 高機能自閉症スペクトラム障害 , 家族支援 , 乳幼児精神保健 , 小児の虐待予防

所属学会等

  • 日本児童青年精神医学会
  • 日本子育て学会
  • 乳幼児保健学会
  • 日本看護科学学会
  • 日本小児保健協会
  • 日本精神保健看護学会
  • 日本精神科看護協会
  • 日本看護協会
  • ユースメンタルヘルス研究会
  • International Society of Psychiatric-Mental Health Nurses
所属学会等を全て表示する
所属学会等閉じる
  • 日本児童青年精神医学会
  • 日本子育て学会
  • 乳幼児保健学会
  • 日本看護科学学会
  • 日本小児保健協会
  • 日本精神保健看護学会
  • 日本精神科看護協会
  • 日本看護協会
  • ユースメンタルヘルス研究会
  • International Society of Psychiatric-Mental Health Nurses

学位

  • 人間科学学士(早稲田大学)
  • 看護学修士(東京医科歯科大学)

研究活動業績

書籍

  • 育児支援における看護職の役割―日・米・フィンランドの調査から―
    石田 徹
    へるす出版 2013年 06月
書籍を全て表示する
書籍閉じる
  • 育児支援における看護職の役割―日・米・フィンランドの調査から―
    石田 徹
    へるす出版 2013年 06月

論文

  • 児童精神科病棟における看護師が実践する家族支援:因子構造の探索を通して
    石田徹
    日本精神保健看護学会 27(1) 41-51 2018年
  • 高機能広汎性発達障害の中学生をもつ親の抑うつへの影響要因:児童精神科での医療支援を受けている児の父母に着目して
    石田徹
    小児保健研究 76(3) 258-264 2017年05月
  • 児童・思春期精神科病棟における家族支援の現状:アンケート自由記述の分析による自信に影響する要因
    藤田藍津子、石田徹
    東京家政大学付属臨床相談センター紀要 17 17-22 2017年03月
  • 中学生の高機能自閉症スペクトラム障害児のストレス反応とソーシャルサポートとの関連性
    石田徹、藤田藍津子、小塩圭二、麻生温美
    第46回日本看護学会論文集(ヘルスプロモーション) 212-215 2016年06月
  • 本学看護学部における3年次OSCEの実施と今後の課題
    北川公子、櫻井美奈、菱刈美和子、石田徹、甲斐恭子、齋藤孝子、佐野望、西留美子、和田佳子、伊藤まゆみ、岩永秀子
    共立女子大学看護学雑誌 3 62-69 2016年03月
  • 地域で生活する精神障害者に対するリラクゼーション効果:アロマテラピーによる介入
    丸山昭子、日下和代、石田徹
    平成27年度総合文化研究所研究助成研究成果報告書 2016年03月
  • 地域で生活する精神障害者に対する精神症状改善のためのセルフケア支援:リズム運動(ガム噛み)による介入
    日下和代、丸山昭子、池田恵都子、石田徹
    日本精神科看護学術集会誌 58(2) 52-56 2015年08月
  • 看護師のがん看護におけるコンサルテーション体験に関する研究:新人看護師と先輩看護師の両側面に焦点を当てた質的検討
    菱刈美和子、石田徹
    共立女子大学・短期大学 総合文化研究所              平成26年度総合文化研究所助成成果報告書 2015年03月
  • 児童思春期精神科医療とその治療の構造-児童思春期精神科医療において看護が担うもの
    石田徹
    児童青年精神医学とその近接領域 54(4) 13-17 2014年01月
  • 就学前の高機能広汎性発達障害児をもつ母親の精神的健康と養育態度
    石田徹
    東京医科歯科大学大学院(修士論文) 2012年03月
論文を全て表示する
論文閉じる
  • 児童精神科病棟における看護師が実践する家族支援:因子構造の探索を通して
    石田徹
    日本精神保健看護学会 27(1) 41-51 2018年
  • 高機能広汎性発達障害の中学生をもつ親の抑うつへの影響要因:児童精神科での医療支援を受けている児の父母に着目して
    石田徹
    小児保健研究 76(3) 258-264 2017年05月
  • 児童・思春期精神科病棟における家族支援の現状:アンケート自由記述の分析による自信に影響する要因
    藤田藍津子、石田徹
    東京家政大学付属臨床相談センター紀要 17 17-22 2017年03月
  • 中学生の高機能自閉症スペクトラム障害児のストレス反応とソーシャルサポートとの関連性
    石田徹、藤田藍津子、小塩圭二、麻生温美
    第46回日本看護学会論文集(ヘルスプロモーション) 212-215 2016年06月
  • 本学看護学部における3年次OSCEの実施と今後の課題
    北川公子、櫻井美奈、菱刈美和子、石田徹、甲斐恭子、齋藤孝子、佐野望、西留美子、和田佳子、伊藤まゆみ、岩永秀子
    共立女子大学看護学雑誌 3 62-69 2016年03月
  • 地域で生活する精神障害者に対するリラクゼーション効果:アロマテラピーによる介入
    丸山昭子、日下和代、石田徹
    平成27年度総合文化研究所研究助成研究成果報告書 2016年03月
  • 地域で生活する精神障害者に対する精神症状改善のためのセルフケア支援:リズム運動(ガム噛み)による介入
    日下和代、丸山昭子、池田恵都子、石田徹
    日本精神科看護学術集会誌 58(2) 52-56 2015年08月
  • 看護師のがん看護におけるコンサルテーション体験に関する研究:新人看護師と先輩看護師の両側面に焦点を当てた質的検討
    菱刈美和子、石田徹
    共立女子大学・短期大学 総合文化研究所              平成26年度総合文化研究所助成成果報告書 2015年03月
  • 児童思春期精神科医療とその治療の構造-児童思春期精神科医療において看護が担うもの
    石田徹
    児童青年精神医学とその近接領域 54(4) 13-17 2014年01月
  • 就学前の高機能広汎性発達障害児をもつ母親の精神的健康と養育態度
    石田徹
    東京医科歯科大学大学院(修士論文) 2012年03月
  • 児童・思春期精神科病棟においての男性看護師の役割とその意義に関する研究
    石田徹、奥村美奈、本吉惠子
    第37回日本看護学会論文集(小児看護) 233-235 2007年03月

短報、総説、解説等(MISC)

  • 子育てに関する知識と支援活動に対する興味の傾向:保護者への調査から
    小湊真衣、加賀谷崇文、石田徹、伊能恵子、野澤義隆、田島信元
    第8回日本子育て学会学術集会論文集 2016年11月
  • 児童・思春期精神科病棟における看護師の家族支援の現状
    石田徹、藤田藍津子、大久保功子
    第36回日本看護科学学会学術集会講演集  36 358 2016年11月
  • 児童・思春期精神科病棟における家族支援の現状:アンケート自由記述の分析による自信に影響する要因
    藤田藍津子、石田徹、大久保功子
    第36回日本看護科学学会学術集会講演集 36 359 2016年11月
  • 中学生の高機能自閉症スペクトラム障害児のストレス反応とソーシャルサポートとの関連性
    石田徹、藤田藍津子、日下和代
    第46回日本看護学会ヘルスプロモーション学術集会抄録集 2015年11月
  • 中学生の高機能自閉症スペクトラム障害児をもつ親の養育態度に関する研究
    石田徹、日下和代、藤田藍津子
    第35回日本看護科学学会学術集会講演集 35 544 2015年11月
  • がん看護における新人看護師のコンサルテーション体験のプロセス
    菱刈美和子、伊藤まゆみ、石田徹、日下和代
    第35回日本看護科学学会学術集会講演集 35 283 2015年11月
  • The relationship between mental health and family functioning in parents of adolescents with high-functioning autism spectrum disorder: comparing mothers and fathers
    石田徹、矢郷哲志
    The 8th Congress of the Asia Society for Child and Adolescent Psychiatry and Allied Professions 2015年08月
  • Parental agreement on and discrepancies in ratings of infants’ social-emotional and behavioral problems and competencies
    矢郷哲志、石田徹、廣瀬たい子、岡光基子、大久保功子
    he 8th Congress of the Asia Society for Child and Adolescent Psychiatry and Allied Professions 2015年08月
  • 児童精神科病棟開棟後9か月間の入院統計
    長沢嵩、柳橋達彦、笠原麻里、細金奈奈、林田文子、渡辺由香、長谷川信子、清水あや子、石田徹、佐藤至子、齊藤万比古、加藤元一郎
    第54回日本児童青年精神医学会総会抄録集 2013年11月
  • 就学前の高機能広汎性発達障害児をもつ母親の精神的健康と子どもの特性との関連
    石田徹、岡光基子、廣瀬たい子
    第32回日本看護科学学会学術集会講演集 2012年12月
短報、総説、解説等(MISC)を全て表示する
短報、総説、解説等(MISC)閉じる
  • 子育てに関する知識と支援活動に対する興味の傾向:保護者への調査から
    小湊真衣、加賀谷崇文、石田徹、伊能恵子、野澤義隆、田島信元
    第8回日本子育て学会学術集会論文集 2016年11月
  • 児童・思春期精神科病棟における看護師の家族支援の現状
    石田徹、藤田藍津子、大久保功子
    第36回日本看護科学学会学術集会講演集  36 358 2016年11月
  • 児童・思春期精神科病棟における家族支援の現状:アンケート自由記述の分析による自信に影響する要因
    藤田藍津子、石田徹、大久保功子
    第36回日本看護科学学会学術集会講演集 36 359 2016年11月
  • 中学生の高機能自閉症スペクトラム障害児のストレス反応とソーシャルサポートとの関連性
    石田徹、藤田藍津子、日下和代
    第46回日本看護学会ヘルスプロモーション学術集会抄録集 2015年11月
  • 中学生の高機能自閉症スペクトラム障害児をもつ親の養育態度に関する研究
    石田徹、日下和代、藤田藍津子
    第35回日本看護科学学会学術集会講演集 35 544 2015年11月
  • がん看護における新人看護師のコンサルテーション体験のプロセス
    菱刈美和子、伊藤まゆみ、石田徹、日下和代
    第35回日本看護科学学会学術集会講演集 35 283 2015年11月
  • The relationship between mental health and family functioning in parents of adolescents with high-functioning autism spectrum disorder: comparing mothers and fathers
    石田徹、矢郷哲志
    The 8th Congress of the Asia Society for Child and Adolescent Psychiatry and Allied Professions 2015年08月
  • Parental agreement on and discrepancies in ratings of infants’ social-emotional and behavioral problems and competencies
    矢郷哲志、石田徹、廣瀬たい子、岡光基子、大久保功子
    he 8th Congress of the Asia Society for Child and Adolescent Psychiatry and Allied Professions 2015年08月
  • 児童精神科病棟開棟後9か月間の入院統計
    長沢嵩、柳橋達彦、笠原麻里、細金奈奈、林田文子、渡辺由香、長谷川信子、清水あや子、石田徹、佐藤至子、齊藤万比古、加藤元一郎
    第54回日本児童青年精神医学会総会抄録集 2013年11月
  • 就学前の高機能広汎性発達障害児をもつ母親の精神的健康と子どもの特性との関連
    石田徹、岡光基子、廣瀬たい子
    第32回日本看護科学学会学術集会講演集 2012年12月
  • 児童思春期精神科医療とその治療の構造-児童思春期精神科医療において看護が担うもの
    石田徹
    第53回日本児童青年精神医学会総会抄録集 53 111 2012年10月
  • 就学前の高機能広汎性発達障害児をもつ母親のうつ傾向と養育態度
    石田徹、岡光基子、廣瀬たい子、大久保功子
    乳幼児保健学会第6回学術集会抄録集 2012年09月
  • 「境界性人格障害予備軍」の患児の看護:依存欲求と拒否を繰り返す事例を通して
    中谷里美,石田徹,山田晶子,塚本千秋   
    第48回全国自治体病院学会抄録集 2009年10月
  • 長期にひきこもった広汎性発達障害児へのかかわり:生活の立て直しと目標の合意
    石田徹、安松昭子、池上陽子、大重耕三、塚本千秋
    第50回日本児童青年精神医学会総会抄録集 2009年09月
  • 児童・思春期精神科病棟においての男性看護師の役割とその意義に関する研究
    石田徹、奥村美奈、本吉惠子
    第37回日本看護学会小児看護学術集会抄録集 37 126 2006年09月

外部資金等

  • 児童精神科病棟における家族支援ガイドラインの開発:熟練看護師の臨床判断を解明して
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(基盤C)
    研究期間 : 2018年 - 2022年 代表者 : 石田徹
  • 児童・思春期精神科病棟における看護師のための家族支援ガイドラインの開発
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(基盤C)
    研究期間 : 2015年 - 2019年 代表者 : 石田徹
  • 地域で生活する精神障害者に対するリラクゼーション効果:アロマテラピーによる介入
    共立女子大学・短期大学総合文化研究所:平成27年度総合文化研究所助成
    研究期間 : 2015年 - 2016年 代表者 : 丸山昭子
  • 看護師のがん看護におけるコンサルテーション体験に関する研究:新人看護師と先輩看護師の両側面に焦点を当てた質的検討
    共立女子大学・短期大学総合文化研究所:平成26年度総合文化研究所研究助成
    研究期間 : 2014年 - 2015年 代表者 : 菱刈美和子
  • 思春期の高機能広汎性発達障害児をもつ親の精神的健康と養育態度に関する研究
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(若手B)
    研究期間 : 2013年 - 2015年 代表者 : 石田徹
  • 看護職の育児支援介入研究:乳幼児精神保健の看護実践
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(基盤A)
    研究期間 : 2011年 - 2015年 代表者 : 廣瀬たい子
外部資金等を全て表示する
外部資金等閉じる
  • 児童精神科病棟における家族支援ガイドラインの開発:熟練看護師の臨床判断を解明して
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(基盤C)
    研究期間 : 2018年 - 2022年 代表者 : 石田徹
  • 児童・思春期精神科病棟における看護師のための家族支援ガイドラインの開発
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(基盤C)
    研究期間 : 2015年 - 2019年 代表者 : 石田徹
  • 地域で生活する精神障害者に対するリラクゼーション効果:アロマテラピーによる介入
    共立女子大学・短期大学総合文化研究所:平成27年度総合文化研究所助成
    研究期間 : 2015年 - 2016年 代表者 : 丸山昭子
  • 看護師のがん看護におけるコンサルテーション体験に関する研究:新人看護師と先輩看護師の両側面に焦点を当てた質的検討
    共立女子大学・短期大学総合文化研究所:平成26年度総合文化研究所研究助成
    研究期間 : 2014年 - 2015年 代表者 : 菱刈美和子
  • 思春期の高機能広汎性発達障害児をもつ親の精神的健康と養育態度に関する研究
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(若手B)
    研究期間 : 2013年 - 2015年 代表者 : 石田徹
  • 看護職の育児支援介入研究:乳幼児精神保健の看護実践
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(基盤A)
    研究期間 : 2011年 - 2015年 代表者 : 廣瀬たい子

講演・口頭発表等

  • 児童思春期精神科医療とその治療の構造-児童思春期精神科医療において看護が担うもの
    第53回日本児童青年精神医学会総会 2012年10月
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
  • 児童思春期精神科医療とその治療の構造-児童思春期精神科医療において看護が担うもの
    第53回日本児童青年精神医学会総会 2012年10月

その他の活動

  • 2016年10月
    事業名:青森精神看護研究会 研究会の目的:青森県の精神看護の発展、職業上の研鑽 役割:発起人の一人、事務局として会の運営を行う 対象:県内の精神科看護師をはじめ、精神看護に興味をもつもの 場所・日時:月一回、青森県立保健大学で実施
  • 2016年04月
    事業名:高校生に対するメンタルヘルスリテラシー活動 活動内容と役割:都立高等学校において、多職種で構成するユースメンタルヘルス研究会で「こころのウォッチング(前期、1単位15コマ)」、「心のきらめくエクササイズ(後期、1単位15コマ)」の2科目を展開する。当研究会の世話人として、全体的な企画・運営を行い、精神疾患についての授業を担当している。
その他の活動を全て表示する
その他の活動閉じる
  • 2016年10月
    事業名:青森精神看護研究会 研究会の目的:青森県の精神看護の発展、職業上の研鑽 役割:発起人の一人、事務局として会の運営を行う 対象:県内の精神科看護師をはじめ、精神看護に興味をもつもの 場所・日時:月一回、青森県立保健大学で実施
  • 2016年04月
    事業名:高校生に対するメンタルヘルスリテラシー活動 活動内容と役割:都立高等学校において、多職種で構成するユースメンタルヘルス研究会で「こころのウォッチング(前期、1単位15コマ)」、「心のきらめくエクササイズ(後期、1単位15コマ)」の2科目を展開する。当研究会の世話人として、全体的な企画・運営を行い、精神疾患についての授業を担当している。